ブレイブリーセカンド考察2 2020.03.03 ↓ ブレイブリーデフォルト考察1より 恐らく、感染源の鉱物のいくつかは密輸されており、当局は貨物船寄港地を、取り締まりきれなかった。

 
ブレイブリーセカンド考察2 2020.03.03
「↓
意外と、ピクトマンサーが人を操るための絵に限らず、アスタリスクには「前作の、ガーディアン レヴ」の、憑依の性質があると思う。
 
 
追記
と言うか、前作も感じたことだが、感染爆発に至る疫病感染源が、鉱物資源であればちゃんと取り締まらなくてはダメである。
取り締まりに失敗したために、
→悪魔祓いの父親と、悪魔憑きの少女が乗っていない船→感染者は恐らく報告されていない、鉱物を積んだ別な船が、無警戒で別な港に寄った為。
悪魔祓いの息子は、元から伏せっていた病とは別の、世界疫病が原因で落命した。
→「父親がその船に乗っていなかった。」
→乗っていたならば、悪魔憑きの少女から離れられなくても、手紙くらいは出す筈である。
恐らく、感染源の鉱物のいくつかは密輸されており、当局は貨物船寄港地を、取り締まりきれなかった。
 
ja.m.wikipedia.org › wiki › ブレイブ...
ウェブ検索結果
ブレイブリーセカンド - Wikipedia