推測・アポカリプス・ウィッチのユキノ編は、国連の崩壊に繋がる事件の、IFルートだった。あのときは、サミット警備中の警備関係者が、暴動のシナリオを書いていた。 また、主人公達が出したユキノへのメッセージを先んじて受け取り、握り潰した。別な内容で、ユキノの待ち伏せを誘った。  そして、ユキノが待ち伏せをし出して、一座標に止めてから、暴動→捏造したレーザーによる自作自演、で →難題排除による、暴徒虐殺を捏造した。 20200211 推測・アポカリプス・ウィッチのユキノ編は、国連の崩壊に繋がる事件の、IFルートだ

推測・アポカリプス・ウィッチのユキノ編は、国連の崩壊に繋がる事件の、IFルートだった。あのときは、サミット警備中の警備関係者が、暴動のシナリオを書いていた。
また、主人公達が出したユキノへのメッセージを先んじて受け取り、握り潰した。別な内容で、ユキノの待ち伏せを誘った。つまり中間者攻撃。 
そして、ユキノが待ち伏せをし出して、一座標に止めてから、暴動→捏造したレーザーによる自作自演、で
→難題排除による、暴徒虐殺を捏造した。
20200211
つまり、初撃の半径十メートルのレーザーは、他者が兵器で模造した偽装。
つまり、あの暴動事件の間、ユキノは暴徒の方を優先して見ていた。
「広角拡散モード」の、地形をスキャンした焦熱攻撃が、ユキノによる暴徒鎮圧用の初撃。
「消し炭にされる順番が変わっただけで偉ぶりやがって。」
これが全て
恐竜 ザウルス→
エリシア・ルークスヴェルグ
ゴミ処理
ヴィシュヌ
資源循環型海底都市
 
光槍 パニッシュ→
ユキノ・アラカワ
ユーラシア?
蝕と電力衛星網
ルーグ
スペースコロニー型の惑星拡張
 
大剣 エッジ→
ジェシー・マークス
南米
下町工場のメーカー?
コールドスリープによる、疑似タイムトラベル
 
再生→
スザニア・エヴァンス
アフリカ
大規模農業
生物構造を模した特殊スーツ
 
文明→軍事→
アナスタシア・ブラスト
北米
アヌビス
恐竜→
 
サクラ
西中央支部の吉原宗近?
ゴミ処理は不明。
 
光槍→
 
東中央支部の五郎丸?ルシフェラ?
行間を見ると、海老名優や、六巻の劇団員・間崎梨音。「ステージ」
東中央支部の得意は軍事か外交?
電力や衛星は、中央支部の管轄。
 
大剣→
 
あかおにか、霞王。
所有者は、アンネリーゼ?
キャラは、ヘイヴィアやフィアンマ?と同じ。
世界工業は、西中央支部管轄。
大剣のモデルは、本来ウィリアム・オルウェル、水の魔術。
 
再生→
 
不死の虫憑き?
所有者は、行間からすればおりおん。
キャラは、放送時(マティーニ7位)とは別物、と言うよりフレンダ。
中核の本命は→人工知能によるリビングデッド、と見る。
因みに、ペルセフォネそのものは、テイルズシリーズのミント、マーテル?
→能力の一部である収納力は、ムシバネのハレンシス、杉津纒。
 
文明→
 
優しい魔法使い 鬼道ツカサ。
キャラは、木山かイギリス女王。
「アナスタシアの承認」
と言っているのは、本来の専門が政治かメディア操作、国際政治への影響力だからか。
恐竜と大剣は、専門分野が入れ替わっているよう。
恐らくゴミ処理に、大剣の加水分解
恐らく製造業に、恐竜の物体操作を用いていた。
恐らく再生が専門にするのは、コンテナ農業。
収納力の高さを応用して、場所に左右されない農耕を実現している。
難題排除の使用する虫
→「サクラ、月姫、霞王、ハレンシス?、優しい魔法使い」
話は変わるが、主人公達は難問排除の表裏。
順番に、
恐竜→マリカ?(ゴーレム・エリスとレールガン)
光槍→アイネ(ムシウタ、C)
大剣→カルタ?(近接前衛型の、メインキャラポジション?)
再生→キョウカ(ムシウタ、ハレンシスとハンター?)
文明→?