とある科学編 過去の事情。考察メモ20200129 インディアンポーカーと、サイコメトラーのホワイトスネイク

 
とある科学編 過去の事情。考察メモ20200129
インディアンポーカーと、サイコメトラーホワイトスネイク
「超要注意事項。
とある科学の超電磁砲三巻で、木山はピストル自殺しようとしていた。しかし-
もしそれをしていれば、脳波ネットワークで繋がる、全てのネットワーク参加者=ホストサーバーに、同程度のダメージ・打撃が伝達されたようだ。
アストラルバディ三巻の、現実か捏造か分からない回想の中で、「寝ている」被験者が血まみれになっていた理由は。
→研究者の一人・先生が、謎の怪物により、槍のような攻撃を腹部に受けた、
そのダメージが何故か、他の実験参加者にもフィードバックされたから。
こう言う仕組みが好きな人は、
ムシウタbug 四巻
15.夢守る魔法使い
 優しい魔法使い、鬼道ツカサとユウレイグモ」
をどうぞ。
ひょっとして、近い方式であるインディアンポーカーの、洗脳力が高いバージョンでは、同様の理由で命の危険がある?
オリジナルドリーの、臨終時の記憶とかは非常に危険、か。サイコメトラー特有のリスクだと思うが。
+
逆に、インディアンポーカーと能力をリンク・コンボさせたサイコメトラーは強力、か?
→多分、成長させればホワイトスネイク第一段階を真似られる筈。」
 
第一勢力・
木山春生とチャイルドエラー低位能力者達。ただの民間人。
 
第二勢力・
木原幻生&被験者レベル6
第二勢力より立場が強い、協力者。
 
第三勢力
木原幻生以外第二勢力に対する、利害対立中の政争グループが存在。
その襲撃者・第三勢力。
研究者内の派閥・利権対立を理由に、第二勢力木原幻生のプロジェクトの一つの、妨害を画策。
襲撃の手口は、サイバー攻撃としての毒リンゴ。何かしらの実験中に、横槍でAIMジャマ-系技術で不意打ちする予定。
第二勢力の実験現場と、第一勢力の実験現場には何かしらの繋がりがあった。
実験現場同士で資材の行き来があった。と言うより。実験現場の末端研究員が、資材の流用、横領をしていた。
第三勢力にとってのハプニング発生。
第三勢力が細工した、第二勢力宛の毒リンゴが。
第二勢力での本命のレベルシックスシフト計画前に。
→バゲージエラーのような、節約のための横流しで。
→第三勢力の毒リンゴが、第二勢力→第一勢力での人畜無害な筈の実験へ、紛れ込んでしまう。使い回しする気だったのか。
結果、第二勢力所属のレベル6に、毒リンゴが炸裂する前に。
第一勢力の、襲撃者にとって完璧にどうでもいいチャイルドエラー達が、サイバー攻撃により被害を受けてしまう。
その襲撃前の暴発、により。毒リンゴの存在に第二勢力が気付く。
暗殺に利用されそうなセキュリティホールが分かったため、セキュリティ体制をより強化した。
表向きは、第二勢力は第一勢力に関わらなかったことに改竄、第三勢力は影も形もない。
第一勢力内部で、木山春生が被験者相手に事故を起こしてしまった、と報告書が製作される。
普段から怪しい第二勢力であるが、この件は意図した結果ではない。寧ろ、落とし穴を仕掛けられた側。
ただ、結果を見て評価するならば、思いがけない形で、科学の発展に役立つ臨床データが舞い込んできた。
第一勢力の「バゲージエラーのような、節約のための横流しで。
→第三勢力の毒リンゴが、第二勢力→第一勢力での人畜無害な筈の実験へ、紛れ込んでしまう。使い回しする気か?」
については、
第二勢力の本番前に、事前の第一勢力の実験でテスト、臨床試験して。
結果的に危険性が分かって、再発防止に繋がる。
安い実験で、本命の高い実験の防御ができて、ラッキーだった。と済ました。
第二勢力にとっては、第三勢力に狙われている意識が希薄だったため、命拾いしたのは不幸中の幸いだった、としか言えない。
→枝先万里達が、アクセラレーターや垣根、麦野達悪にどっぷり使った連中の臨床試験に使われたと思うと。
第一勢力の「流れ弾の被害者となった民間人」達は。
「真犯人の加害者」である第三勢力以上に、暗殺されかけた第二勢力のレベル6の奴等「本来の被害者」に、食い物にされた気がしてしまう。
幻生達に対する、第一勢力の恨みや被害者意識は。
完璧に八つ当たり、被害妄想である。
第二勢力は、理不尽に暗殺されかけて不幸中の幸いで命拾いした、本来の被害者だ。第一勢力に対して何故責任があるというのか?
強いて言えば、実験現場で横流しと使い回しを無断にしていたケチな奴等と、監督責任があるやつの自己責任。
 
「超要注意事項。
とある科学の超電磁砲三巻で、木山はピストル自殺しようとしていた。しかし-
もしそれをしていれば、脳波ネットワークで繋がる、全てのネットワーク参加者=ホストサーバーに、同程度のダメージ・打撃が伝達されたようだ。
アストラルバディ三巻の、現実か捏造か分からない回想の中で、「寝ている」被験者が血まみれになっていた理由は。
→研究者の一人・先生が、謎の怪物により、槍のような攻撃を腹部に受けた、
そのダメージが何故か、他の実験参加者にもフィードバックされたから。

こう言う仕組みが好きな人は、
ムシウタbug 四巻 
15.夢守る魔法使い
優しい魔法使い、鬼道ツカサとユウレイグモ」
をどうぞ。」
https://www.amazon.co.jp › ムシウ...
ウェブ検索結果
ムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー文庫) | 岩井 恭平, るろお |本 | 通販 | Amazon

Amazonで岩井 恭平, るろおのムシウタbug 4th. 夢並ぶ箱船 (角川スニーカー ... だった―!?白銀の夢が闇色に染まる、それは最高で最悪のガール・ミーツ・ガール第4弾。
 
話は変わるが
「超要注意事項。
とある科学の超電磁砲三巻で、木山はピストル自殺しようとしていた。しかし-
もしそれをしていれば、脳波ネットワークで繋がる、全てのネットワーク参加者=ホストサーバーに、同程度のダメージ・打撃が伝達されたようだ。
アストラルバディ三巻の、現実か捏造か分からない回想の中で、「寝ている」被験者が血まみれになっていた理由は。
→研究者の一人・先生が、謎の怪物により、槍のような攻撃を腹部に受けた、
そのダメージが何故か、他の実験参加者にもフィードバックされたから。

オリジナルドリーの、臨終時の記憶とかは非常に危険、か。サイコメトラー特有のリスクだと思うが。

逆に、インディアンポーカーと能力をリンク・コンボさせたサイコメトラーは強力、か?
→多分、成長させればホワイトスネイク第一段階を真似られる筈。

ミサカシスターズは、可能ならば9900人以上で、人数分の、カード別の夢を、一晩=一度に見られる?
https://dic.pixiv.net › ... › スタンド
ウェブ検索結果
ホワイトスネイク (ほわいとすねいく)とは【ピクシブ百科事典】 - pixiv

ホワイトスネイクとは、漫画『ジョジョの奇妙な冒険 第六部 ストーンオーシャン』に登場するスタンド。本体はエンリコ・ プッチ神父。 『一手』遅カッタ…ナ…空条 承太郎…
 
 
 
https://jojo.matomeno.net › enrico
プッチのホワイトスネイク/シー・ムーン/メイド・イン・ヘブン - スタンドならジョジョガイド

エンリコ・プッチホワイトスネイク/シー・ムーン(C-MOON )/メイド・イン・ヘブンのキャラと元ネタを紹介。G.D.st ... 後にそれがきっかけとなってスタンド能力を得る事になった。
1.本体:エンリコ・プッチ
2.スタンド:ホワイトスネイク
3.スタンド:シー・ムーン(C ...
 
 
 
 
https://w.atwiki.jp › pages
ホワイトスネイク(ジョジョの奇妙な冒険) - アニヲタWiki(仮) - アットウィキ
ジョジョの奇妙な冒険Part6ストーンオーシャン』の登場人物・エンリコ・プッチの ... 少なくともVS ヴェルサスの時点ではまだホワイトスネイクの能力が使えた。
 
 
 
https://ja.m.wikipedia.org › wiki
エンリコ・プッチ - Wikipedia
エンリコ・プッチは、荒木飛呂彦の漫画作品『ジョジョの奇妙な冒険』に登場する架空の人物。 ... 悲劇に激しく後悔と絶望を覚えると、それに応えるかのように鏃が自身へ勝手に刺さり、スタンド能力ホワイトスネイク」に ...
人物
略歴
作中の行動
スタンド
ホワイトスネイク
シー・ムーン(C-MOON)
 
 
 
 
https://jojo-kousatsu.blogspot.com › ...
【スタンド考察】プッチ神父ホワイトスネイクを解説! - ジョジョ漫画考察

移動先 2.魂を溶かし、吸着するスタンド毒能力 · 能力の本質は「生命エネルギーと知性をドロドロに溶かして ... ホワイトスネイクは人類をそそのかす蛇を模している