Haiiroouke 真実20200126 インテリビレッジの座敷童一巻 座礁島 オリジナル推理

Haiiroouke  真実20200126  インテリビレッジの座敷童一巻 座礁
オリジナル推理
餓死の原因は、
→別の収監者の服毒自殺により、被害者達がPTSDを発症したため、
「施設関係者による、食事に毒が入った、故意の毒殺、と勘違いされた」
だと推理されている。」
オリジナル
罪状・
「保護責任者遺棄致死容疑
業務上過失致死
遺体損壊・遺体遺棄
捜査撹乱
真犯人・留置場責任者及び関係者グループ
真犯人の動機・
閉じた一部グループによる、自分達の上役を想定した、内外への
→独断の不祥事誤魔化し」
「「生前に、被害者達が長期間拘束された末、第三者の監督下で餓死した。」
その不祥事を、秘密にする為に誤魔化しをした。
「生前に、被害者達が長期間拘束された」
この事を誤魔化すためには、
→拘束で筋力が衰えた、外に外出してないことを示す、
→被害者遺体の、足の筋肉の様子が邪魔だった。
それを見られると秘密がバレるから、両足を別個に始末した。」
そうなった理由・
留置場内での、パッケージ犯罪関係者の服毒自殺。
故に、留置場関係者で、その不祥事を隠蔽した。
しかし、全貌ではなくとも、一部を収監中ヤクザに気付かれた。
ヤクザは、警察関係者による口封じ・毒殺と誤認。
取り調べ中の不祥事隠蔽も重なり、理由をつけて、口封じの為ギリギリまで伸ばす。
↓ 
結果、四巻で言われる餓鬼道事件のように、毒殺を警戒したまま、自分から餓死。ハンガーストライキには偽装しようがなかった。
手が回らない警察病院に渡すわけにはいかず、餓死の兆候が出ても、点滴を打つわけには行かなかった。
この事件が大きな犯罪組織に取り沙汰されれば、いずれ他の証言者により、
「被害者達が警察留置場に連行されていたこと」がバレ。
その結果国家による、犯罪組織構成員の超法規的制裁、と判断されかねなかった。
この件にそこまでのバックボーンは無い。あるならば、検死時に餓死とは診断しない。
検死結果を、
「両足切断後の、傷口からの感染症による病死」
「両足切断後の、止血不全による失血死」
だと、捏造する筈。
正直に書いたから、餓死と言う不自然な死因になってしまった。
いずれにせよ、沖縄系海賊の処刑方法だった。
「大きな犯罪組織→東京の関東組被害者を、
沖縄系海賊の手口で、額面通り沖縄系海賊が殺害した。」
または、そう見せかけるために。
被害者達が警察留置場に連行されていたこと
と合わせると。
「大きな犯罪組織→東京の関東組被害者を、
沖縄系海賊の手口で、公権力・東京の警察機関が殺害した。」
→「公権力・東京の警察機関は、結果のためなら、ターゲットを騙す手段も厭わない気だ。
→火種を捏造して、東京の関東組と沖縄系海賊の二勢力の抗争を煽動し。オカルト同士→犯罪者同士の潰し合いの混乱で消耗したところを、
→横槍で漁夫の利をとるつもりだ。」
そう裁定されることすら考えられた、そこまでは深読みなのに。
→抗争本格化前の対談と抗争回避のトップ判断の末。
東京の関東組と沖縄系海賊の連合で、公権力・東京の警察機関に詐欺の落とし前をつけさせよう
という流れになる、ifすら想定された。
留置場関係者と言う、閉じた一部グループによる、自分達の上役を想定した、内外への
→独断の不祥事誤魔化しくらいで、そこまで炎上するのは、割りに合わない
推理するのに、なぜ長期間監禁したのか。
理由は何か」
「尋問・懲罰のためだが、人権法理由で拷問を禁止されている、
業務環境に従事している人間による拘束
→拘束そのものは合法的なもの、と推定。」
「生前に、被害者達が長期間拘束された末、第三者の監督下で餓死した。」
その不祥事を、秘密にする為に誤魔化しをした。
「生前に、被害者達が長期間拘束された」
この事を誤魔化すためには、
→拘束で筋力が衰えた、外に外出してないことを示す、
→被害者遺体の、足の筋肉の様子が邪魔だった。
それを見られると秘密がバレるから、両足を別個に始末した。
それを誤魔化す偽装サンプルとして有用だから、沖縄系海賊の処刑手口を真似た。


これだけでは留置場のみならず、刑務所雑居房や精神病院、傷病者介護施設も容疑者候補となる。
しかし、餓死の原因は、
→別の収監者の服毒自殺により、被害者達がPTSDを発症したため、
「施設関係者による、食事に毒が入った、故意の毒殺、と勘違いされた」
だと推理されている。
・刑務所よりは、留置場が有力候補。 
→別の収監者が服毒自殺する必要があるのは、判決後ではなく、収監者が繋がる組織犯罪を辿る捜査中。
・消去法→
病院関係者で、舞台が病院ならば、
「収監者の服毒自殺は医療上の副作用」だと認識されそうなため、
「施設関係者による、食事に毒が入った、故意の毒殺」、
だとはPTSDを発症しそうもない。最低でも、三人全員は無い。