ドクターバースの死

テイルズオブリバース ドクターバースの死
ヒッカリカエルとクラウシュの死。

ドクターバースは、ユージーンと戦っているものが放った投擲を庇ってしんだ。
堅い、ガジュマの大男を庇ったのは。

わずかな傷で殺せるとバースのみ知っていたから。

先王の死因は、矢傷からの毒矢。

つまり、警備に漏れがあったと言うことであり、軍と近衛兵の過失。

が、上層からの支持で隠滅に加担した。

使われた毒が、ドクターバースが作成したものだったのかも知れない。

その失敗の記憶があって、ユージーンを庇った。
ガジュマが大声で騒いで誰か来る前に死んだ。
即死じゃ無く、意識が朦朧としてた様子も含めると。死因は外傷で無く毒のせい。

中心線に刺さったことから、自殺ではないし、ユージーンとの身長さと刺さった位置から、ユージーンからでは無い。