ペルソナ5。剛毅の課題リストについて。

ペルソナ5。剛毅の課題リストについて。
ベルベットルームと双子の名前からすると、反復、が鍵。
ーヌ、等。

リストで技名とペルソナ。ワンセットの中で繰り返し出てくる語が鍵で無いか。濁点の扱いは未定。
エスカルゴ・ララが鍵なのか?」
推理
ブ、フ。
ク、ク。

2
ー。
ー。

3
マ、マ。
ル、ル。
5
(ネンドウミキリ、
アメノウズメ)

ウ、
ウ。
メ、
メ。

6
ジャ、
ショ

7
ラジャ
ラ、シ。

8
ン、
ン。
10
ハー、
パー。

「フクーマルウメシラシン」「ハ」
「ブグジ」「バパ」
ラシウクルメーン、が配列。
ただ、文字数は本来11文字だった。大アルカナか22枚あることに関係あるか?
特に、配列の中でも「シ」は8と10番目に二回出てくる。
剛毅、でライオンの絵柄が出ることに関係あるか?
奇数同士偶数同士が関係?
「シシ」。8、10番目。
「フール」。1、3、5文字目で読む。
「ウーマン」?3、4、6、11。
「ウンメ、シ」→運命?67811

「ジャッジマン」と「マジシャン」。
ーーー。
ただの勘違いか?
本物のジュスティーヌの主が残したメッセージかと思ったが。


「ルーメン」。これが鍵か。
カルメン」。子音と母音の組み合わせでこれがでてきた。

カルメン、高巻杏のペルソナがこのリストが示す鍵、なのか?
シウ、「死す?」→デス?の方、死神?

って、十番が
ハ、
パ。
だった。

「ハイジン」。これも組めるか。

ーーーーーーーーー
十番目に書かれたのは「ババ」だ。
老婆じゃ無くてトランプ。
しかしー道化の名前がなぜ二回出てくる?
最後にババ、と言うのも鍵ならばー

まさか、アルカナの並びが途中で折り返して戻る?
つまり、ブラックジャックのように。
21を鍵に二枚が全てのペアで同じになる?
0、21
1、20
2、19
3、18
4、17
5、16
6、15
7、14
8、13
9、12
10、11

ペルソナ使いとペルソナの正規の組み合わせのことか?

取り敢えず、回想に出てくる新島冴、審判は魔術師とセットで考える、とチェックしよう。
力が八番目。
死神が十三番目。
「獅子」と「死」を対応させている。

だがーやはり双子について鍵を握っているのはあの闇医者か。
少なくとも、双子が従者でいる内は。

また、4と9で連続が無い辺り、リストの記述者は験を担ぎ、死、苦は避けるようにしている。


リストの答えは0から始まり、0に戻るもの。
円環、時計盤のことか?

新島冴エピソードのように、「時間が無い」ことが鍵なのか?

新島冴の様子。あれは一定時間経つと精神暴走ー怒りを抑えられなくなるからか?

と言うか、あの人は交際相手に濡れ衣を着せては、自分以外の相手と破局させている。
中身はゲーマーの母?のような徹底抗戦タイプである。

縁起が悪い数字で、13も4、9同様に鍵。