考察・マルシア首相。恐らく、影武者論はともかく、マルシア首相は代筆役などを用いて相手毎に専門の外交担当者→ゴーストライターに代筆させてメールしている。

考察・マルシア首相。恐らく、影武者論はともかく、マルシア首相は代筆役などを用いて相手毎に専門の外交担当者→ゴーストライターに代筆させてメールしている。ヴァルキリープロファイルのフェアリーやエインヘリアルを考えると分かる。
とりあえず作中正史のマルシア本人は、ヴァルキリープロファイルのフレイ、テイルズオブベルセリアテレサ・リナレスである。
エルエピソードのルナ、とローエンエピソードのマルシアで。子供相手の会話が出来るものと、思想家趣味の共用話を一致させるのは、多彩だから以外に理由を求めることも出来る。
メル友がエルだからと言って、子供を戦いに参加させるのか、と言ってぬいぐるみを抱えた一人がエリーゼだから、と聞いて納得しておいて。もう片方のエルには何も言及しなかったり。
メル友がどちらか把握できていないところがあった。エルは文章をさほど口語体と変えないはずなのに。
間に部下を挟んで、大枠だけ聞いているからそうなるのでないか。

以外と、マルシア首相はテイルズオブジアビスのチーグル族の末裔、とかなのではないか。ゴーストライターがチーグル族だとか?