解明#テイルズオブベルセリア+テイルズオブイノセンス 「この世にこれほど残酷な宿縁があろうか」 シアリーズがイナンナ、 ライフィセットがカノヌシ→ユグラドシル、(スターオーシャン2 サディケル) を示すのならば、最悪の宿縁とも言える。 血を分けた双子が、宿命の決戦をする両勢力重鎮。軍旗もので光る設定

解明#テイルズオブベルセリア+テイルズオブイノセンス
「この世にこれほど残酷な宿縁があろうか」
シアリーズがイナンナ、
ライフィセットがカノヌシ→ユグラドシル、(スターオーシャン2 サディケル)
を示すのならば、最悪の宿縁とも言える。
血を分けた双子が、宿命の決戦をする両勢力重鎮。軍旗もので光る設定。
反乱軍寄りの父親の絶望。

「でしゃばるな」。「植民地反乱鎮圧部隊、十賢者(サディケル)」。
ユグラドシルは、反権利運動思想家、反動国家主義者というべき。デフォルトのルカは人当たりがいいが、テイルズオブシンフォニアヴァルキリープロファイル2(ウル)などは相手の意見を問答無用で切り捨てるタイプ。

テイルズオブリバース、サレとトーマの末路、ということか。形式的とはいえ、国家代表者が、軍部に下克上をされて生死不明になったということ。
ジェラートエピソードのようである。

ルカがユグラドシルになるにふさわしいシナリオだ。下克上の結果がテイルズオブジアビス、ガイとジェイド少年時代回想、ということ。

テイルズオブベルセリアの回想のアルトリウスは、テイルズオブイノセンスの回想オリヴィエの若き日だが。
改めて見せられた姉弟が、
かたや反乱軍→権利運動、指導者側近。
かたや評議会、国家主義者→反乱鎮圧担当者。身分階級上の支配階級。

オリヴィエはテイルズオブイノセンスでは姉寄りで、テイルズオブジアビスでは弟単独で憎悪している。
贔屓目に見て、弟→「息子は残念だった」くらい。

それでも、血縁を並べられると、残酷と認識できるのだ。

それにしてもスターオーシャン2のラファエル。テイルズオブエターニアのメルディだとすれば、思想は十賢者と正反対。洗脳されてああなった、ということか。ダース・ベイダーか。