サモンナイト 一週目フェア、エンディングコメントメモ。

ああ、そうかー今になって、やっと分かったよー。
僕が、欲しかったものは本当に欲しかったものはそれはー


ねぇ。ギアン?目は覚めた?

ああ、醒めたよー悪い夢から、ようやく抜け出せた気がする。君のお陰だよ。


よしてよー礼を言われるようなことしてないよ。私は、あなたのやろうとしたことが許せなくって。ひっぱたいて止めた。それだけよ。
でも、それで初めて分かることだってあるんだよ。君が、本気でしかってくれたから、僕は踏みとどまれた。僕であることを捨てずに、こうしていられるんだよ。ありがとうー迷惑をかけて、本当にすまなかったー


ギアンーっ
ごめんよ、エニシア。僕は、最後まで君を泣かせてばかりだ。本当は、ずっと君の笑顔だけを見ていたかったのにー
君の言う通りだったんだな。復讐なんて、忘れてしまうことができればよかったんだ。君や、クラウレがいて、カサスや、彼のつれてきた子供たちー。レンドラーや、ゲック。彼らとも、もっと話をすればよかったんだ。心を開いて、素直に接することができたら。そうすればー
きっと、とても楽しい毎日を過ごしていられたんだろうなあ。違った未来が、きっとあったんだろうなあ。


エニシア
また、終わってなんかいないよ、ギアン。これから、これから始まるんだよ!?


できないんだよ。それはー。僕の魂は、もうすぐ消え去ってしまうから。

ー!?

誰のせいでもないよ。僕が、自分で招いてしまったことなんだ。
竜に至る儀式の過程で僕の魂は、限界まですり減っていたから。むしろ、こうしてと目止めてもらえたから。僕は、僕として満足して、死んでいくことができるー

ふざけるなッ!?貴様が満足だろうとそれでは、俺たちが納得いくものか!!

リビエル
そうですわよッ!?罪を認めたのなら生きて償いなさい!じゃないと、許してあげられなくなるじゃないのーっ


ギアン
泣いてくれるのかい?こんな、僕のために。君たちから、いくつも大切なものを奪った僕なんかのために。

セイロン
確かに、そなたは多くのものたちから多くのものを奪った。だから、願わくば生きて、埋め合わせをしてほしかったよ。だが、もはやーそれを望むのは、酷と言うもののようだな。

ギアン
ああ、そろそろー限界みたいだー。


エニシア
ギアンっ!?

泣かないで、エニシア。僕はもう君の子とを守れないけれどー君には、ずっと笑顔でいてほしいからー


エニシア
な、泣いてーっ
泣いて、なんかないよ。ほ、ほらーっ?
だから、笑ってよ?ギアンも、見んなと一緒に、笑ってよ?

ギアン
うんー

エニシア
ーギアン?

ギアン

エニシア
ギアン、ギアンっ!?やだーこんな、こんなのってー
うわあああああああぁぁぁぁぁぁぁぁー

泣いちゃダメよッエニシアッ!

ーっ!
ギアンが願ったことを忘れちゃいけないの!それにー
私は認めない。こんな結末は、絶対に認めないーッ!

エニシア
あなたも、泣いてー

ミルリーフ
悲しむのがいけない訳じゃないんだよ。でもねー「泣いて、立ち止まってしまったら、あの人はきっと心配するから。だから、ママはエニシアのことを叱ったんだよ。」



「帰ってきてーくれるんだよね?
またここに、ちゃんとあんたは、帰ってきてくれるんだよね!?」
「当たり前じゃない。私は、父さんとは違うんだからー店をほったらかしにしたまま、どこにもいったりしないよ。
だから、オーナーには二人からうまく弁解しといて。休んだぶんは、きっちり取り返すから、クビはカンベンして、って 」
「うんーっ」


ギアンー。私、あなたの代わりに頑張ってみるよ。今はまだ、こうやってたくさんの人に支えてもらっているけれど。でも、いつかはたくさんの人たちを支えてあげられる私になるから。姫って呼ばれることが恥ずかしくないくらいに。だからー

ミルリーフ
ーいくよ?

エニシア
ずっとー見守っていてね。