2017-10-14から1日間の記事一覧

#7追記 されど罪人は竜と踊る ハウラン伝承真相推理 宙界の瞳分析

十四巻 打ち捨てられた御手+二十巻正統ハウラン教。 描かれざる真実。まず、ハウランは親子である。次に、本当にシナリオを主導したのは、烏と狐と熊の三者の誰かである。そして、「断編中の咳をしていた メーデン」こそが狐の役である。 始めに理由ありき。…

#98 されど罪人は竜と踊る 妊婦と胎児の引き渡しがトロイの木馬? ガユスと断罪者 クラウンジュエル宙界の瞳と独裁者 ホワイトナイツを挫くガユスとギギナ 彼らは本当に人々を救っているのか?

「宙界の瞳とはクラウンジュエルか。議決権に相当するのではないか」 株式の持ち合い http://www.ipo-navi.com/pickup/m_a/defence/mutual.html ゴールデンパラシュート、自社株買い http://www.ipo-navi.com/pickup/m_a/defence/other.html ランサムウェア…