ドラクエ考察19.5→考察19.6 レブレサック失伝分析

ドラクエ考察19.5→考察19.6

レブレサック失伝分析 

レブレサック 
→リフの樵一族、少数派が伝える歴史が正しいと思う事件。ただし、振り返ってみると、あの歴史もおかしい。
→ルーメンのチビィ事件を見れば分かるが、本来住民はそこまで攻撃論に流されず、少しは反対派が出るものである。
ウッドパルナなんか、成人男性の集まり+パトリック少年になっていたにも関わらず。ほぼ解決は人任せだった。
大体、ウッドパルナのマチルダは、

・ハンクに対ししっかり抵抗していたし、

・ハンク以外は旅人で、村人はハンク一人。しかも敵地。

・敵副将の証言もあった上に、降参を呼び掛けても、殺すしかないと自白した。

そもそもハンクは本来、敵地で戦死していた筈なので、どうすれば証言できるか聞きたい。

→別人が行った冤罪被害者弾圧事件を、性懲りもなく。弾圧してない住民→村の戦闘要員に、弾圧の冤罪を押し着せた。

つまり、過去編では荷担してない村人に弾圧→魔女狩りの事件を押し着せた。

現代編では、荷担してない村外部の、旅人に弾圧→魔女狩りの事件を押し着せた。

不祥事隠蔽の常習者だろうか。