テイルズオブジアビス アリエッタとリグレットの悲劇 シャンドゥIF20200924

テイルズオブジアビス アリエッタとリグレットの悲劇
シャンドゥIF20200924

ガドリア→マルクト
クルザンド→ランバルディア ヴァーツラフ
リシライア→オラクルのダアト

クルザンドが超兵器を持ってカドリアに攻勢をかけているとき。

ディパンのような小国だった水の民自治区に、リシライアに援軍要請をしようと言う流れが生まれ、
対クルザンドで自治区+リシライアの同盟が生まれた。
→しかし、そのクルザンド特務師団は、リシライアが傭兵を雇って作った偽装部隊。

結果→ワルターフリングスは死去。
更に、リシライアは盟約を果たすこと無く撤退戦を行い、水の民との盟約はなかったことにされ、
リシライア傭兵部隊が圧殺した。
後日、偽装部隊は口封じされた。

自治区内にリシライアスパイがいたのだろう。
私としては、
テイルズオブレジェンディア→アルトフェイル+楓
テイルズオブジアビス→クロエ+メルクリウス
目線で歴史を見つめた作品とすると、面白いと思う。

レジェンディアのリシライア国は、
ジアビスローレライ教団のことである。

基本的には、遺跡船はガザリア国=マルクトに所属する地域である。
レジェンディアラストで抵抗したフェニモールに止めを刺したのは、公式にはガザリア国=マルクト王の兵達である。つまり、ピオニーの前王。

レジェンディアで遺跡船に侵攻してくるヴァーツラフ?の親戚が、公式にはジアビスのファブレ公爵である。

レジェンディアにおけるステラは、エンコードすると、公式にはガイ・ガルディア・ガランの姉マリィだろう。
→多分、リシライアとガザリアは→確保すべきステラに死亡されてしまったため、レプリカ情報を使ってレプリカを生み出したのだろう。
テイルズオブバーサスを見ていると、ティアはレプリカである可能性が高い。レプリカマリィ端複数体いる?

レジェンディアにおけるステラは、出産していた可能性がある。つまり、ガイには姪がいる可能性がある。
→その姪は、ナタリアに見える。
面白いことと言うのは、何故リグレットの弟が死んだのかと言う前日譚に関わる。
つまり、遺跡船の民族は、かつてキムラスカに攻撃されていた。
故に民族は→オラクルの軍部と盟約を結び、対キムラスカを約束していた。
しかし、そのキムラスカ国境部隊は、オラクルに依頼された偽装傭兵部隊だった。
しかも、オラクルの首謀者は、現地が勝手にオラクル軍部と盟約したことを、キムラスカ軍部と盟約してのクーデター準備だと、マルクト軍部に吹き込んだ。
マルクトが騙された通りに、民族を責めようとした時。オラクル軍部はさっさと撤退した、と偽装した。
見殺しにするどころか、口封じのために広域化学兵器で、密約を知っている当時の民族指導者達→ガラン一族を皆殺しにした。
ラクル軍部はオラクルの為政者と評議会を騙していた。
→後日、オラクル為政者は騙された通りに、民族クーデター征伐のために、三国の共同軍事同盟を締結させ、勝利した。
代替わりしたイオンが、アリエッタを更迭してアニスをフォンマスターガーディアンに就任させた経緯である。
→アニスから見れば、アリエッタは騙されているのにバカみたい、とは。
アニスが寝取ったのではなく、初めから弄ばれていたことを言っているのだ。

アリエッタに、イオンの子供が出来ていたら、最悪である。それは人違いだけど、相手は味方だと騙した国の軍部名門御曹司であり、乱心して救われた。