Haiirodoukeの解明 鎌池和馬 アストラルバディ→裏設定→フルダイブ夢オチと後催眠暗示。ムシウタ七巻のランカマキリ 寝たきりの病人 ソードアートオンラインSOAとサモンナイトとムシウタが好きな人に是非。2019*11*02  「水分を媒体に」と、アストラルバディで精神系能力者が設定されているのは、体液が干渉対象だから。 悠理千夜「私の能力は、水分を媒体とするアバターを作り出し、肉体と精神制御をサポートする能力。」(三巻ラストより)

Haiirodoukeの解明 鎌池和馬 アストラルバディ→裏設定→フルダイブ夢オチと後催眠暗示。ソードアートオンラインSOAサモンナイトムシウタが好きな人に是非。2019*11*02「水分を媒体に」と、アストラルバディで精神系能力者が設定されているのは、体液が干渉対象だから。
悠理千夜「私の能力は、水分を媒体とするアバターを作り出し、肉体と精神制御をサポートする能力。」(三巻ラストより)
 
その裏側の読解。
先ず、この作品計三巻は、「夢オチ」が軸である。そして、「VRフルダイブ」が作品のテーマであり、主人公は作品開始時点からずーっと夢の中に囚われている。
自覚が無い、ソードアートオンライン設定と言える。
 
→一巻で佐天涙子?が名前を挙げた、「架空技術で作られた全てが幻の街」→「虚数学区」の住人に、知らない内になってしまっていた。そんなタイプの主人公裏設定である。
 
→一巻で佐天涙子を名乗った存在は、「自分達に話を聞きに来るなんて」→「これはそんな流れ」と言っていた。
「そんな流れ」とはつまり、「クエスNPC」役による、自覚のある解説パートである。
 
なお、あの初春飾莉のキャラは、ニーアレプリカントのエミールの同類、と見る。ポポル→蜜蟻の未来の子のような人格である。とにかく二人はNPC
 
 
主人公に関して言えば、幽霊に取り憑かれたところから裏事情の描写がされる。
・朝目覚めてから、驚くことばかりだった。
1いきなり幽霊が現れた。
2格好を指摘されたら、幽霊に脱がされていた
3時計を指摘されたら、遅刻必須の時間だった。
4幽霊から逃げようとしても、引き離せない。前方を指摘されたら、加速が付いて止まれないときに前が池で、しかも噴水が上がっていた。
5犬の鳴き声がしたら、幽霊が犬とじゃれ出した
→「気を逸らそうとしてるんじゃ、」と気付き出した
6犬は、幽霊に憑かれて飼い主を探そうとしたが、幽霊が上手く操作できず、こけてばかりだった
根負けして犬の飼い主探しに付き合い無事見つけ出した。その頃には、幽霊を受け容れていた。→「悪意もなさそうだし、と。」
 
・朝目覚めて遅刻必須の時間だった時、「中学三年で、来年受験なのに」と慌てた。
・朝目覚めると、ドレスを着ていた。しかし、脱ごうとすると破けた→「春先卸し立てのドレスがサイズが合わなくなっていた」
主人公の時間認識をこそ疑うべき。
ようは、主人公は→ソードアートオンラインのユウキアスナ設定なのだ。
 
その世界がVR だと気付く鍵→
口囃子が言う、「何故こんなに事件が起きて人手が足りないのか」→「始末書を片付けても片付けても終わらない」。
→佐天が挙げた、都市伝説それぞれがクエストの導入。
→因みに、
「第八学区の路地の奥に、無名の祠がある。
そこに祀っているお供えものをとると、悪霊に取り憑かれる。
その悪霊は耳元で悪事を囁き続け、その声に従うと、身体の制御を乗っ取られている」
→八→蜂
ムシウタの、特殊型の原虫、浸父・ディオレストイに教会で虫憑きにされる かのようなエピソードである。
 
これが、主人公が幽霊に憑かれるトリガーを示している。
ようは、一巻冒頭の、食蜂派閥連続襲撃事件で使われた、「巻き付いている髪の毛」「ぬいぐるみ」が「お供えもの」に該当した。
なお、あのぬいぐるみも特徴的な髪型をしている。まるで、主人公自身のような金髪縦ロール。
ようは、作品開始以前から、主人公は「何かしらの洗脳」により、仮想世界から抜けられなくなっていた→幽霊の能力の影響下にあり、操り人形のままであり、それが襲撃事件でトリガーに触れたことで、明確化した。
・二ー三巻で真実なのか虚構なのか、主人公は幽霊とともに合同の実験に参加した過去があった、と提示された。
・その時に、後催眠暗示で設定された
「インスタント版・暗闇の五月計画」
「幽霊をインディアンポーカー→天賦夢路・ドリームランカーのサンプリング元」
カリキュラムの催眠暗示を受けたが、不発だと思っていた。それが忘れた頃ー作品中盤でやっと咲いた、と考えるべき。
ようは、悪霊都市伝説の元となった起源が、主人公が過去に被験者として参加した実験だった。
また、一巻において縦ロール人形が、香水入りの芳香弾→ゴムボール?催涙弾白井黒子?に投げつけていたことから、過去の実験は「薬物」に関連するものだったと推察される。
なお、更に言えばその芳香弾は主人公にこそ有効なものである。弓箭ラッコのような、嗅覚に長けた追跡者相手にこそ、有効なカード。主人公と白井の果たすロールが、あの時入れ替わった、とも言える。
白井の事件捜査 がテーマのシナリオ、だった筈なのに。ガイド役の筈の主人公が、シナリオ攻略者になってしまった。
ようでいて、あの事件は、イマジンアッパー幻想御手の応用で主人公の能力を使えた幽霊が、主人公を捜査に参加させて、待ち伏せするために起こしたものだった。と推測される。
→主人公は事件解決後にわざわざ親切に人形を回収しに戻ったが。本来は、芳香弾で行動不能になった主人公を白井が置いていったところを、幽霊が不意をついて取り憑く予定だった。
だが、ソードアートオンライン準拠だとすれば、あの口囃子と「とある本編の食蜂操祈」は綾野硝子→シリカ
本来は、事件捜査を食蜂操祈が行い、その際に幽霊に憑かれるシナリオだった、と見る。
 
かなーり、シナリオ担当者がずれているのだ。
一巻中盤で、「迷い犬の飼い主探しをしてあげよう」→「記憶を辿って」と。クエスト→攻略手段ヒントが提示されている。
 
話は変わるが、都市伝説の内容は、
→ラップ音、夜動く像、悪寒と目眩がする踊り場、夜人魂が飛ぶ屋上、くしゃみが止まらない中庭。七不思議なのに五つしか提示されないわけだが。
こういうクエストが好きな人は、ソードアートオンライン リグレットがおすすめ。怪談謎解き系。
主人公に関わるのは、他の七不思議からは浮いた「くしゃみが止まらない中庭」。ようは、旧校舎の怪、に近い。「病院送りの」と付くように、昔は廃病院→保健室跡地だった、というオチ。
→くしゃみが止まらなくなるのも、植物の花粉や動物の毛髪ではなく。薬品アレルギーによるもの。
→恐らく真相は、
「事故か火災で施設が破損してしまい、十分な薬品対策をしないまま、更地にし、中庭としている。」
→薬品保管庫の、撤去時の土壌回復不全による事故。つまり公害。
 
他の四つも、人魂以外の三つは、施設が欠陥建築だった、と仮定すれば納得できる問題である。
→・空き教室でラップ音が起きるのは、人が居る教室から伝わる振動の、振動対策不全。
→・像が動くのは建物が傾いているから。
→・踊り場で気持ちが悪くなるのは、錯覚で平衡感覚を失調するから。
 
→・人魂にしても、夜に出るならばなぜ屋上に出ると分かるのか?という話になる。見回りの守衛が目撃したのでもないのに。下校時刻を大幅に過ぎて、こっそり残っている学校関係者か、人がいなくなってから入り込む侵入者が居る、となる。
因みにこういう怪談で人魂が出るのは、夜プールから伸びる手、同様に。水辺であり、プールの筈である。
トイレの怪談も出ないし。
→ただし、ムシウタ設定に関して言えば、大体の虫が人魂の亜種の筈である。
 
つまり、操祈が口囃子→精神系レベル4の立場だった時に。幽霊との出逢いを経て、能力開発の「壁」を越えるような日常→クエスト攻略生活を送り。数々のクエスト攻略で能力を練磨された結果として→レベル5の地位に辿り着く。そういうシナリオだった、と推測する。
 
 
もし食蜂操祈が精神系レベル4だった時は、幽霊との暮らしが、セリカがピナと暮らすようなクエスト攻略生活のようだったことだろう。
サモンナイト4のフェアが、ミルリーフとフルダイブゲーム「ハック&スラッシュ」をしているようなものである。
が、「アストラルバディ」における幽霊のキャラは、サモンナイトのミニスの同類である。
 
エクステリアとオリジナル・ドリーのように、食蜂操祈が擬人化「メンタルアウト」と対話生活しているようなものである。
ムシウタで言えば、
「(コノムラチャミ)赤い女王蜂、(またはモンママコトのジョロウグモ)」扱いで、虫憑きと虫が「三匹目宿主とアリア・ヴァレイ」対話生活しているようなものである。
 
 
→話は変わるが、弓箭イルカの髪型は、サモンナイト3の抜剣アティに似ている。
 
→更に話は変わるが、実験はディオレストイの黒い衣→原虫→ディオレストイの欠片移植実験に近い。
 
→ただし、実際は個々人の主観と実際がずれており、実験場内において、「零 赤い糸」設定の未知のモンスターに襲われたと認識した被害者達が、自衛のつもりで殺し合っていた、というのが答えだと推理する。
ムシウタの、悪霊 ディオレストイはムシウタ六巻・十一巻が示すように、
非常に強い精神汚染能力と認識阻害兼認識誤認、相手の心を読み隙を憑くマジックのセンス、
能力者広域探知、幻覚、分身、上昇気流を生む雲に乗った浮遊飛行、音響攻撃、体液が残っている死体と生者を依り代にした憑依と強靭な耐久力が強力。因みに、本体は固体のローブでなく、黒ずんだ血染めの元となる、血液の方。
「水分を媒体に」と、アストラルバディで精神系能力者が設定されているのは、体液が干渉対象だから。
悠理千夜「私の能力は、水分を媒体とするアバターを作り出し、肉体と精神制御をサポートする能力。」(三巻ラストより)
 
本来はキャラが同じ、主人公と弓箭イルカの戦いは、自損に他ならない。
 
→幽霊が口囃子の訓練のように、VRゴーグルを着けていたことから分かるように。幽霊の元ネタは、SOA のユウキ。
 
Imagehttps://dic.pixiv.net › ユウキ(SAO)

ウェブ検索結果

ユウキ(SAO) (ゆうき)とは【ピクシブ百科事典】
ユウキとは、「ソードアート・オンライン」(電撃文庫刊)の登場人物。 注意 キャラクターの性質上、 本記事はその大部分がネタバレで構成されています。 ネタバレ以降の節の閲覧は自己 ...
ソードアート・オンラインの登場人物では、川原礫ライトノベルソードアート・オンライン』、 および同作を原作と .... るも、アスナとスリーピング・ナイツのボス戦挑戦を阻む他ギルドを ...
 
 
 
Imagewpedia.mobile.goo.ne.jp › wiki
ソードアート・オンラインの登場人物/5.3.スリーピング・ナイツ - goo Wikipedia
スリーピング・ナイツ. バーチャル・ホスピス「セリーン・ガーデン」で知り合った重病患者たちが結成したギルド。 ALOだけでなく、「アスカ・エンパイア」を皮切りに他の色々なVRMMOをプレイしてきた。 結成当初はランを .
www.amazon.co.jp からの ソードアートオンライン7
Amazonで川原 礫, abecのソードアート・オンライン7 マザーズ・ロザリオ (電撃文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。川原 礫, abec作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも ...
 
 
なお、主人公はユウキアスナポジションのために、フルダイブからずっと目覚めていないのでは?という怖い状況になっている。
三巻の研究者の女性→遠峰叶利が、主人公の母親に近いキャラとなる。
「大体、誰だって問題くらい抱えているよ」「愛愉ちゃんだって操祈ちゃんとー」
と言ったのは、ソードアートオンライン準拠である。
 
更に話を変えると
洗脳インディアンポーカー内の幽霊→悠里千夜は、遠峰叶利を「操祈ちゃん」と呼んでいた。
 
そう思って読み直すと、遠峰叶利を呼ぶ時に「操祈ちゃん」と呼んでいた、と納得できる筈。
 
ドリーと言い悠里千夜と言い、「被献体の、」「認識された人物を入れ換える」→才人工房の連中は、発想が歪んでいる。
ムシウタbug の、花城摩理のモルフォチョウエピソードが、印象的だったからか。
 
Imagehttps://w.atwiki.jp › oyaji › pages

ウェブ検索結果

花城摩理 - Please let me hear your dream. - アットウィキ
花城摩理 Mari Hanasiro 性別:女性。年齢:(故)12or13歳。 一年前に病死した亜梨子の親友。 死後、亜梨子にモルフォ蝶が付きまとうようになった。 実家は政財界に多く ...
 
一之黒亜梨子 - アニヲタWiki(仮) - アットウィキ
2016/02/05 · 虫憑きではないが、病で死した親友、花城摩理に憑いていた銀色のモルフォチョウが何故か憑いている。 そのため、特別環境保全事務局から一号指定の虫憑 ..
 
Imagehttps://booklive.jp › title_id › vol_no
ムシウタ bug 1st.夢回す銀槍- 漫画・無料試し読みなら、電子書籍ストア BookLive!
【試し読み無料】親友の死後、亜梨子の前に現れた銀色のモルフォ蝶は、なぜ異形の長槍と化してまで亜梨子を守ろうと ... 今は亡き親友・花城摩理の従兄弟を名乗る精悍な少年ハルキヨ。
 
評価
 
 
→なお、アストラルバディエピソードが歪んでいるのは、インディアンポーカー黒幕が、漫画 とある科学の超電磁砲本編と、食い違っていることからも分かる。
とある科学の超電磁砲本編 十二巻、十三巻では、サイボーグ医療被験者 操歯。
アストラルバディでは才人工房の蠢動。
 
 
→なお、ムシウタでの幽霊のポジションを知りたい人は、ムシウタ4、7、12、14巻がオススメ。
「(コノムラチャミ)赤い女王蜂、(またはモンママコトのジョロウグモ)」
二巻で弓箭イルカが「あなたの煌めきを見せてください」と言っているのは、紅い女王蜂使い、より。
 
 →また、主人公が夢の中に居るままで寝たきり、と仮定すれば。ムシウタ七巻の、佐藤陽子が借りているランカマキリの本当の宿主と、ムシウタ十三巻の司書、が該当。