「実は母方が交戦国の血筋、という隠れコウモリ」ファイアーエムブレム風花雪月の秘密。 人体実験は、交戦国のスパイ嫌疑と人質としての軟禁の果て。 因みに、母の祖国は、隠し子の父が敵国要人、と知らない。2019,09,09

「実は母方が交戦国の血筋、という隠れコウモリ」ファイアーエムブレム風花雪月の秘密。
人体実験は、交戦国のスパイ嫌疑と人質としての軟禁の果て。
因みに、母の祖国は、隠し子の父が敵国要人、と知らない。2019,09,09
 
[また、ペトラとペトラの祖父、レアが話の主眼となる。
→その主人公は、交戦国 敵国の有力者の子供だった。→世継ぎでなく、立場が弱い後妻→側室か愛人の、隠し子女児だった。
レアが、主人公に拘るのもそれが理由。
→立場が弱かったからこそ、一時休戦時の人質に出された。そして、故国の事情で約束を違えた後に省みられなかった。
先妻の死後に後妻に収まった愛人も。
事実婚の内に出産した娘が、人質に出された先で。
[立場の弱さから現地の有力者に囲われて、混血児の出産
→ここは知らない
]→無関係なのに国の事情からスパイ容疑で投獄→親の違約の責任を取らされて、処刑されたと公表される]
そちらの方が遥かに問題だった。
[実際は後妻である主人公の母が知らない内に、主人公は敵国の世継ぎの娘を三人も出産し、後妻はお祖母ちゃんになっていた。
その子らも、主人公と一緒に別邸の地下室に監禁。鎖で拘束されながら生物実験に使われ、主人公は実験の過酷さから発狂→記憶障害、精神退行。
実験の失敗作と見なされ、娘達から引き離されたのが最後になる。
娘達が捨てられた、と言うより実験後遺症で志望、と考えられたか。
実際は、軍部の病院に移されて→別な戸籍を与えられていたのだが。
 
[つまり、
ギルベルト×レア別バージョン
→スメラギ×ミコト
ベルナデッタ
→カムイ
[有力者×有力者の愛人
愛人の隠し子
そして恐らくは
[セテス?有力者×メルセデス
隠し子マリアンヌ
という相関図でないか。
→考えてみると、敬虔な信者には[愛人や隠し子]は表沙汰にできない、か。
→マリアンヌのアイデンティティは、自分が隠し子だと言うことを見つめて、か。
ファイアーエムブレムifでは異母兄弟が普通に話しているから、余り気にならなかったがー
→文化や宗教が違えば悩む。
先ず、帝国黒鷲ルートで、軍務卿がついた理由は、家中にコルネリアと癒着、政略結婚婚約している勢力がいるから。ランドルフ絡みか。
そっちが先に死ぬと、コルネリアとの連携が弱まる。
 
また、内務卿のリンハルトの父は王国や同盟の貴族の不正が暴かれて連携できなくされた、というのが鍵。実は不正を暴かれて粛清された者より酷く無いだけで、ヒューベルトに揺すられてはいる。
ただし、バレてはいけない秘密はそれではない。内務卿はアガルタの協力者である。
コルネリアが消されるまでは、アガルタとエーテルガルトの連携を本気で信じていた。
エーテルガルトがアガルタをどうする気か、クロニエ同様の協力者でないか。そこを誤って、手を組んでいる。
 
なお、一番報われないと思われたエーギル公はさほど睨まれていない。ただ単に、教会との繋がりがハンネマンのように強いから。スパイや担がれる嫌疑対策に、保護している。
ファイアーエムブレムifでカムイが軟禁されていたのと同じ。
これを踏まえると、内務卿がアガルタと組み出したのは、政敵が教会と組んでいて、対立勢力の支援が必要だった、と言える。
 
 
また、ソティスの力が歴史改編レベルであるならば。クロードがパルミラと組んでいる札をひっくり返されてから→教師採用時に戻って→
リンハルト「傀儡盟主」
ペトラ
ハンネマン
エーテルガルト
フェルディナント
マリアンヌ
 
をお茶会メンバーに組み込み。クロードにツィリルが組むことに対し、ローレンツにペトラが組むお膳立てをして、代理戦争の構えで、パルミラ兵力を相殺させる策を準備しよう。
また、ペトラはファイアーエムブレムifエリーゼ→カムイ女あたしーだよ版に似た境遇。
恐らくは、ペトラの父は帝国の人間。
帝国編のスカウトしない時のアネットに近い。
恐らくは、
「アネットは帝国にスパイ嫌疑で逮捕。交戦国出身の母親に対する人質に取られた→果てに、地下室に軟禁され、人体実験の果てに死亡、魔獣化。」と言う最期の筈。
 
ペトラは外伝一つで、ファイアーエムブレムifの白夜、暗夜二つを実現している。
→氷の集落のよう。
 
カムイ→リリスのように。ベルナデッタ→ペトラのペトラ死亡時会話は、自分の娘が戦死するような心境だからだろう。その回避のために、アネットの母は故国の侵略者に命乞いした、と見る。親の心子知らず、にしても限度がある。
ヒューベルト達に命乞いしたのは、実際はペトラの母だったのだろう。
ペトラの祖父→ブリギット王→ドミニク家のギルベルトポジション
ブリギットを守るペトラ→次期王→アネットポジション