テロップ サモンナイト クレスメント一族評

非召喚師には圧制者等愚王など身の丈を越えた野心家に言われるが、その本質はー
自分の能力を超えた死病が流行ったときに。
外部が何もしてくれないから、悪魔にお願いするなりふり構わぬ手段で、助かった。
そのツケを長く引きずり、さらに土地が豊かな故に無法者と意地悪な体制側に振り回された、
哀れな生け贄羊一族。