テロップ 偽シルフ、ロゼ、ライガクイーン、インカローズあだ名→ヴァルキリーアナトミア→ブルネリア公国、死没したマルヴァイナの叔母に、隠し子ハーフブリードがいて、それがイングリットだったら。 贄薔薇姫 八百長狼少女 暴風魔狼 捨て犬皇女



正当な王に、玉座をお返しする、
反トラキシア連合に楔を打つ。


侵略防衛から、正当継承回復のための戦いに擦り変える。

占領後に道化師メルクリウス→御輿、でやる。
宰相役に、トラキシアの代官を据える。
資源利権が絡むため、文化と資源以外は私欲無く公務と国益に尽くせる人がいるが、いない。

王位を捨て大公になったアルトフェイル、マーヤ、ランヴァルドが適任か。
操り人形の人形遣いが名君である必要がある。


操り人形がブルネリア公国、方針を180度転換して、トラキシアの剣となる、選択もあるか。

いずれにせよ、キプリスとトラキシアはイングリットが傍流の烙印と知らなかった。

知ってたら、メルクリウス役がイングリットだった。
ただし、落胤の証拠の品さえあればオーケー。
従わないならば死ね、と言う奴で条件を満たすそれっぽい人に操り人形をさせればいい。リウ、とか。

ティアやマルタを見れば解るが、人違いの親子。
落胤の証拠の品を奪い、百%の偽物を御輿に立て、偽王の下で国政、権力を私物化する。

シャイロの部下も、親子が早死にしたり無能だったら、その手を取っていたIFシナリオ。
シャイロの息子が一人でなく、孫がいればリウやサイラは本当に相続人だったか。
サイラが入っている、お人好しの父を騙した、とはその手。