重要要素 魔道具・魔装置の毒素堆積→テイルズオブヴェスペリア ケーブモック樹林スキット

テイルズオブシンフォニアテイルズオブジアビステイルズオブヴェスペリアにおいて。

 

要所の装置にプレイヤーキャラ一行が向かう背景である。

 

リタが言ったように、魔装置もエアル中毒が進行する。

酷くなるとテイルズオブジアビスの各所装置のようになるため、故障防止のため障気の定期解決が必要。

 

それをやるものは、コレット、ティアのように装置の障気を肩代わりし、中毒になる覚悟が実は必要。

 

放置しすぎると、喰魔を選ぶほどに地脈点から溢れる。

テイルズオブヴェスペリアのケーブモック樹林でエステルが疲れやすかったのはそれが理由。

代謝が活発化するため、疲れやすくなる」。体内時計も歪む。

 

テイルズオブベルセリアの場合、ベルベット移送後にオルトロスが喰魔になった。