ヘルメス=グレムリンレアーhaiirodouke →ヴァルキュリーアナトミア。 スターオーシャン2の「レナスとラヴァー」。 二人の神話上の個性。→プレアデスのマイアとヘルメス。

ヴァルキュリーアナトミア。
スターオーシャン2の「レナスとラヴァー」。
二人の神話上の個性。→プレアデスのマイアとヘルメス。
思いっきり配役ミス。
ヴァルキリーアナトミア -ジ・オリジン- - Wikipedia
https://ja.wikipedia.orgwiki › ヴァルキ...

 
ja.wikipedia.org からのティーターン
ティーターン(古希: Τιτάν, Tītān)は、ギリシア神話ローマ神話に登場する神々である。 ウーラノス(天)の王権を簒奪したクロノスを始め、オリュンポスの神々に先行する古の神々である
プレアデス - Wikipedia
https://ja.wikipedia.orgwiki › プレアデス

プレアデス、プレイアデス、プレーアデス (Πλειάδες, Pleiades, Pleïades, Pléiades, Pléïades). プレイアデス - ギリシャ神話に登場する7姉妹。 星団. プレアデス星団 - おうし座の散開 
 
マイア Μαῖα Maia 長姉。ゼウスの子ヘルメースを生んだ
 
 
ハルピュイア - Wikipedia
https://ja.wikipedia.orgwiki › ハルピュ...

ja.wikipedia.org からのハルピュイア
ハルピュイア(古希: Ἅρπυια, Harpuia, ラテン語: Harpyia)あるいはハルピー(フランス語: Harpie)、ハーピー(英語: Harpy)は、ギリシア神話に登場する女面鳥身の伝説の生物
 
 
テイルズオブーで続く ヴェスペリアゼスティリア・ベルセリア。それらはプレアデスとアーステリアに由来するのだろう。
 
ヴァルキュリープロファイルの「那々美エピソード 昴后神社」「アース神族」の示すところの中心が、シルメリアとシホなのだろう。
 
シホの属性は大地親和性と眠りー催眠幻術、夢世界ー蜃気楼異界ということ。
テイルズオブリバースのアニーもそうだったのか、とヴァルキリーアナトミアを見てやっと腑に落ちた。
 
ヴァルキリーアナトミアで言えばリンド竜と同じ力。
スターオーシャン2VR技術に通う。
 
ヴァルキリーアナトミアを見る限り、その一族を育成した先に、他者を操る域に、テイルズオブゼスティリアのサイモン以上に育つようだ。 
 
ヴァルキリーアナトミアにおけるセナのこと。
はっきり言えば、セナの母かオリジナルに当たるのが→冥華のセナ。
セナや姉妹がするべき犯罪者役エピソードを、母かオリジナルがヴァルキリーアナトミア劇中で演じているようだ。
 
ヘルメスは盗人ー犯罪者属性がある。ロキにも共通。
 
テイルズオブヴェスペリアのエンテレケイア、テイルズオブエクシリアラジアータストーリーズの精霊は人類の敵、ということで犯罪者である自分に納得している。
本質はグレムリンだろう。
 
https://ja.wikipedia.orgwiki › グレムリ...

グレムリン』(Gremlins)は、1984年に公開されたアメリカ合衆国の映画。ジョー・ダンテ監督作品。クリスマスに贈られた珍しいペットの飼育方法にまつわる騒動を描いたSF ...
 
 
グレムリン(Gremlin)は伝承上の生物。 概要[編集]. 機械に悪戯をする妖精とされ、ノームやゴブリンの遠い親戚にあたる。かつては、人間に発明の手がかりを与えたり 
 
術・技:グレムリンレアー(召喚術) - テイルズオブ用語辞典 - アットウィキ

グレムリンレアー(ぐれむりんれあー). 概要. グレムリンレアーとは魔界の眷属を召喚して攻撃する術。 北米版表記は「Gremlin's Lair」である
とは言え、単品ではマージくらいに明るい、職業犯罪者である。
 
https://www.google.com/search?q=グレムリンレアー&client=tablet-android-huawei&prmd=isvn&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=2ahUKEwiAkq2W95fgAhXIVLwKHTWQBNAQ_AUoAXoECAwQAQ&biw=640&bih=1024#imgrc=Te-Bz7J31tmpjM
何が言いたいか。
 
感想
これまでマージをノームの別個体だと思っていた。
しかし、よりふさわしいのはテイルズオブファンタジアグレムリンレアー。
別世界のセナ=ヴァルキュリープロファイル 咎を背負うもの世界のエーリスだと考えれば。
そう見ればエーリスの本性の姿はグレムリンレアーのよう。
https://www.google.com/search?q=エーリス+ヴァルキリープロファイル%E3%80%80ラスボス&tbm=isch&ved=2ahUKEwit8JP595fgAhUFw7wKHZO5AhkQ2-cCegQIABAC&oq=エーリス+ヴァルキリープロファイル%E3%80%80ラスボス&gs_l=mobile-gws-wiz-img.3...12072.16883..17640...0.0..0.127.1526.12j4......0....1.........0i8i30j30i10.iQYBE3f2hIc&ei=u95SXO2mMIWG8wWT84rIAQ&bih=1024&biw=640&client=tablet-android-huawei&prmd=ivsn#imgrc=awUk3fF3svwNUM
 
更に言えば、ペッポエピソードのライナスが何者か考えていたが、テイルズオブファンタジアからのグレムリンレアーの人格だと推測される。
 
リャネエピソードで語られる「時間がない」のだ、とは映画グレムリンにも因んでいる。
グラディスエピソードで課題になるように、加齢と成長と自由意思芽生え、が使用者に都合が悪いもの。
アリスエピソードの反逆といい内部規制が課題。