されど罪人は竜と踊る。音楽祭編ハイパルキュをカーバンクルに例えた場合、立方体の頭が宝石に該当する。が、名前が「イパルキュ」➡「イバルク」だとするなら、「イ➡ー」「ンーカバルク」が正解の筈。 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/仮種皮 苺と偽苺の問いも、二種のどちらが、では無く、一種のどこまででどこだけが正解か、が大切。御伽噺で無く、普通のクッキングである。


スフィンクスの時の博物学が大切。
ハイパルキュをカーバンクルに例えた場合、立方体の頭が宝石に該当する。が、名前が「イパルキュ」➡「イバルク」だとするなら、「イ➡ー」「ンーカバルク」が正解の筈。
思うに、「p➡b」等からハイパルキュは逆さま。重要なのは一般的な頭では無く、足から先。
しかも、完全な名前で無いことから。地上に出て活動する首無し人間は、本当に重要な部分を分割して動く、トカゲのしっぽのようなプログラム式の末端なので無いか。
何が言いたいかというと。木をいくら相手しても、地下に眠る根を何とかしないと、またトカゲのしっぽのように、挿し木の原理で蘇ってくる。例えだが。
重要なのは生き物の生命機関で無く、どこかに偽装された宝珠か、組成担当の別な生き物の生体脳。
ザクロ、が大切なのだろうが。

苺と偽苺の問いも、二種のどちらが、では無く、一種のどこまででどこだけが正解か、が大切。御伽噺で無く、普通のクッキングである。

ハイパルキュの服➡タキシードか皮は、ウェアブルコンピューターなのか?
毒はタキシンらしい。