ウィル サモンナイト3ラスト、イスラへの台詞


イスラ
「人と人との繋がりでー
馬鹿正直に心を開けば、それを逆手に取られて、痛い目を見て嘲笑されるだけだろ」
真剣にはならず、遠くから物事を見つめて、自分に利益が無ければ無関心を決め込む。そうすれば傷つくこともないし、他人に馬鹿にもされないー
それが一番、利口な生き方じゃ無いか!?
ウィル
それは間違いだよ
ーっ!?
ウィル
確かに貴方が言うことは、真実なのかもしれないー。でも、真実がそのまま正しいとは限らないんじゃありませんか?
!?
ウィル
僕には貴方の気持ちがよく分かるつもりだよ。だってー。昔の僕も、貴方と同じようなことを考えて生きてきたからー。
レックス
ウィルー
距離を置いて、物事を見ることは、安全だし凄く楽だと思う。結果を見て、最初からそうなることを知っていたかのように振る舞うのはー。凄く気分がいいし、周囲に自分を大きく見せるのには手軽で効果絶大だしねー

くーっ
ウィル
でも、それはやっぱり間違いなんだよー貴方自身が、今それを証明しているじゃ無いですか?
なーっ!?

ウィル
真剣にはならないって言ってるくせにどうして、貴方は足掻くんですか!?駄々っ子みたいにわめきながら先生に八つ当たりをするんですか!?

ーっ!

ウィル
どんなに飾ったって生きるって言うのは必死になるって事なんだー冷めた振りをしようと、生きている限りは必死にならずにはいられないんだ!!

レックスー

ウィル
僕は、この人からそれを教わった、だからはっきりと言えるよー。真剣になることを否定して生きようとしている今の貴方はかっこ悪い!!

うーぐーっ
ウィル
だから、僕は貴方の真似をしたいなんて絶対に思わない。

黙れええええエエエエエエぇぇぇぇぇェェェェェェッ!!!
ウィル
ーっ!?

わかったよー
どこまで行っても僕とお前達は、絶対わかり合うこと何で出来ないってね!


「同イスラ台詞」
見るなあァァァッ!
そんな目で見るなッ!哀れみの目で、僕を見るなあぁぁぁっ!!

そう、なんだー
また手加減したんだ?あは、はははーっ

もう十分じゃないかイスラー
してきたことの是非はともかく、お前は全力で戦ってきたんだ。意地を張るのは、もう終わりにしよう?お願いだからー

イスラ
お前のほざく奇麗事で僕の譲れないものを勝手にねじ曲げるなアアアァァッ!

決着はまだ、ついてなんかいない!
お前を、僕の前から消し去ってしまうまで僕は、何度だって戦ってやるーッ
剣の力が無くたってお前だけには、絶対に負けられないんだああアアアぁぁッ


何でだよっ!?何でお前ばっかり、みんなからちやほやされるんだよっ!?敵うはずなんか無い無責任な理想ばかり口にしてる癖にっ!そのせいで周りに迷惑をかけても、平気な顔して笑ってさぁ

お前らも変だよッ!?おかしいよッ!?なんで、こんな奴を信用しちゃうんだよ?つきあうだけ、損することぐらい、分かっているはずなのに!?