サモンナイト3 ヘイゼルイベント ヘイゼル➡ミニスダークバージョン、みたいな会話 アルディラ同様過去回想好き。足を洗って、宿屋の店主になったら?空想

サモンナイト3 ヘイゼルイベント
ヘイゼル➡ミニスダークバージョン、みたいな会話

雑魚の始末はこれでおしまい。
ウィゼル様言葉が過ぎます。
仰せのままに。
なるほどー追っ手を始末したのは貴様だったかー「珊瑚の毒蛇」裏切り者め!!
スカーレル
ごあいさつだわねえ?「茨の君」さん!


戦闘中会話
スカーレル
元気そうで安心したわーこんな形で、再会したくなかったけど
ヘイゼル
黙れ!裏切り者ッ!!

ヘイゼル
ぐっー
貴様ーっ!
スカーレル

お下がりください。後は私が


二回戦目
ヘイゼル
何故組織を抜けたのだ?お前ほどの手練れが 
スカーレル
臆病だったから、それだけよ

クノン
意識が回復して以来患者が、一言も口をきこうとしないのです。治療を拒んだり抵抗するわけでは無いのですが、本当に無反応そのもので

怪我の回復は、本人の直りたいという欲求に左右されるものです。
ですから

レックス
分かってるよ、クノン
そのために俺は面会に来たんだから。きちんと事情を説明して彼女の不安を消してみせるよ


ヘイゼル
無言
レックス
参ったなぁー

ヘイゼル
捕虜ー

え?
ヘイゼル
捕虜なんでしょう?わたしはー

!?

ヘイゼル
回りくどいことはキライなのー
聞きたいことがあるのならさっさと済ませたらいいじゃ無い?拷問でも、クスリでも好きに使えばいいわ。慣れっこだし

別に、俺はそんなつもりじゃー

ヘイゼル
人質にするつもりなら無駄な考えよ。私達は消耗品。かければ、別の誰かが補充なれるだけ。死に損ねた駒を惜しむなんて、ありっこないことだからー

ヘイゼル
それともー
私が、欲しいの?

なーっ

ヘイゼル
好きにしていいわよ。今さら、失うものも無いわー

ーっ!


やめときなさい
ヘイゼル
!?
スカーレル
「茨の君」の棘は相変わらずみたいね?ヘイゼル?
レックス
スカーレルー
ヘイゼル
「珊瑚の毒蛇」か
スカーレル
スカーレルよ、いまは
ヘイゼル
レックス
「茨の君」ってー
スカーレル
綺麗な花に誘われて手を伸ばせば、待っているのは死を招く棘。このコは、そうやって男を殺すことだけを教え込まれてきたのよ。
レックス
なー
ヘイゼル
じわじわとその毒でなぶり殺すお前のやり方よりは、ずっとマシだわー
スカーレル
まあ、ね
悪いけど、彼女はセンセの手に負えるようなコじゃないわ
ここは、アタシに任せてくれない?
レックス
でもー
スカーレル
大丈夫。昔の馴染み同士で話がしたいだけ。誰も死なないし。死なせないから。
レックス
ー分かった。
信じてもらえなくても仕方ないけどー
ヘイゼルさん
僕たちは、貴方を捕虜として扱う気は無いからーだから、今は傷を治すことだけを考えてください。それじゃー
ヘイゼルー
子供ね
スカーレル
そうね、だからこそああまで無防備に人に心を許せる
アナタやアタシとは正反対にね

ヘイゼル
(目を伏せて)ー

(次章)

そっかーもう、あるけるようにはなったんだー
クノン
まだ、杖は必要ですが。常人よりも、ずっと回復は進んでいます。
暗殺者として過酷な日々を過ごしてきたたまものでしょうね。

レックス
すなおによろこべないことだな、それはー
クノン
恐らく、いつもの場所に出かけていると思いますが-。
(舞台を変えて)
ヘイゼル

何を見てるの?

ヘイゼル
ーこれよ

さびついて壊れた塔の廃材ー

ヘイゼル
役に立たなくなって、うち捨てられたまま、雨ざらしになって朽ちていくー今の私と、同じね。

そんな!?

ヘイゼル
本当のことだもの。
怪我が治ったところで今さら、組織に戻ることは出来ない。裏切り者の烙印を押されて処分されるだけでしょうね。

どうして、組織に拘るんですか?戻ろうとしなければ他に、いくらでも選択肢なんてー

ヘイゼル
それしか、他に世界を知らないから。

ヘイゼル
物心ついた時にはナイフを持って、人の殺し方を教わってた。
標的に見立てた人形の急所に上手く突き刺せたら褒めてもらえて。その時だけ、もらえる甘いキャンディが楽しみだったわ。


ヘイゼル
心より先に、身体から大人になってーきっ気付いたときにはもう組織の部品になってた。

ヘイゼルさんー

ヘイゼル
その名前も、本当のものじゃ無いわ。素性が割れないように組織が与えたものよ。私という存在を形作るものは全て、組織から与えられたものばかり。選択肢なんて無いの。今までも、そしてこれからもー

そんなこと!?

ヘイゼル
そんなこと無いなんて安易に否定させない!

ーっ

ヘイゼル
私は「毒蛇」のようにしたたかにはなれない。
追っ手の影におびえてまで檻から飛び出す勇気は無いー
囚われのままでも生きる場所さえあればそれで良かったのよ。


だけどー
貴方はもう、檻の中に帰ることは出来なくなってしまったんでしょう?

ヘイゼル

だったら、それ以外の生き方を見つけるしか無いじゃありませんか。

ヘイゼル
そんな方法ー

貴方が、檻にとどまることにした理由は何ですか?生きるためでしょう? 

ヘイゼル

俺には想像することしか出来ないけれど、それはきっと辛い世界だったと思う。でも、そんな世界で貴方は今日まで生きて来れたんだから。檻の外でだって、強く生きられると思います。きっとー


ヘイゼル
無責任なことー
いやないでー

そうかもしれないけど、言った以上はちゃんと責任は持つよ。そのために必要なことがあれば、俺も一緒に考えるから。だから、諦めてしまうことだけは絶対にしないで


ヘイゼルー

それじゃ、またお見舞いに来ます。

ヘイゼルー
貴方の言ったとおりだったわねー
本当に、私達とは正反対よーまぶしすぎるくらいに。
「以上」