読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サモンナイトメモ4


反抗を望んだのはあくまで、彼ら自身の自由意志に過ぎない
不満をぶつける先を示し、あおり立てて利用する

「いけすかないやりかたですね。まったく」
悪いのは亜人達だけじゃないんだよ。きっかけを作ったのは僕達人間なんだ、なのに


ぼうどうは、亜人達が自由のために始めた戦いかもしれない。そうさせたのも身勝手な人間なのも分かってるさ。だけどーそういう連中の必死な気持ちを
ギアンは利用してる。
見かけは手助けをしているけどー
結局、自分の都合で利用しているだけなんだ

そんなのは、納得できねぇ
だから止める 取り返しがつかなくなっちまう前に
ぶん殴ってでも止めてやるんだ
無用の血を流さずとも
間違いを正す方法はきっとある

彼らの思いを殺すのではなく、寧ろ生かすために


そっか、お兄様は境界種だったのね

普通じゃないのはこっちもそうだし。
封印が解けた今なら、はっきりと感じ取れる
ギアンとかより、お前の魔力の強さは桁違いだってことに

だからこそ、色々とやっかいなものも背負って生きてるんだけどね。
そして、それはきっとこれから先も増え続けていくんだろうなぁ


心配しないで
私にだって、支えてくれる人達はいる。無限に等しい時間を一緒に歩こうって約束した仲間達が、ね

世の中にはさ
とてつもない力を手に入れたせいで
とてつもない責任まで背負い込まされる人が、結構、いるものなの
望んで得たものなら自業自得なんだけど。実際のところは
望んでもいない人に限って、そういう目に遭っちゃうのよねぇ


外野は気楽だからさ
すき放題に文句とか嫉妬をぶつけるし
歪んでしまいたくなる気持ちだってよく分かる。


でもねー
それでも俺は俺であることをやめないよ。
どう言われたところで俺は俺
無理にねじ曲げてまで万人に好かれ用なんて思っちゃいないから
そこだけは譲れねーよ