読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

前記事加筆 要約

さらに言えば、
インテリアアプリの存在意義自体が、
1消費者の自宅
2販売者である末端窓口。ウインドウショッピングと試着、相談できる、小売店、ショッピングモール内テナント。
3通販流通用ネットサイト、その掲載商品カタログ内製品プロフィールデータ

の三者間のコラボ、SNS、橋渡し媒介を担う機能である。
インテリアアプリの存在価値は。