SAOテイマーDEBANさん 手裏剣術記事訂正 タグ:シリカ

前記事で短剣術+刀術と書いたの訂正。正しくは

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/鉄拳_(武器)

ナックルダスター。

短剣術+ナックル術。ロストソングのケットシー装備準拠。

刃物がついた手甲のこと。

十五巻の前暗黒騎士団長の話がヒント。首を切られた➡リネル・フィゼル。

帰路で死んだ。内出血だったんだ。ガマランのマンガのような話。ナイフとナックルのコンビネーション、複合技が手裏剣術だったんだろう。

手裏剣 Wikipediaを見てみると手裏剣を使った格闘、隠剣術➡https://ja.m.wikipedia.org/wiki/暗器が出てきた。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/寸鉄

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/猫手 ダスク・テイカーやDILの戦い方を見ると爪の方がありそうだろうか。http://ejje.weblio.jp/content/claw

寸鉄のような投具格闘術を三番目の修得単位にするのだろう。

 

二巻三話のサーシャの様子が裏付ける。「殴りかからんばかり」「拳を固く握りしめ」。

三話のケットシー、アルシャ・ルーの武器もクローだったし。