読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAO17巻、ディーアイエル生存説。

SAO17巻、ディーアイエル生存説。

15巻登場から、17巻でリーファに斬られて退場するディーアイエル。しかしーガブリエル・ミラー会見時に火花を起こしていたように、得意とする魔術は焼き焦がせる何かだ。

電波系だと読む。

17巻でリコルピンに対し、伸ばした両手の爪を刃物として用いていた。行動がおかしい。いくら何でも人間の術者が、前衛オークに白兵戦を挑むだろうか。

また、敵対されてすぐ殺さないほど、博愛な発言はしていなかった。

あのディーアイエルは天命回収用の端末だったとみる。そして、死を偽装するための変わり身。

あの、回復用の壺に入れた虫が吐く霧。遺体補修、操作用だったのでは。

発言内容や指揮権に関するところから、周囲で見つけた、暗黒騎士団の竜を変化させて変わり身兼電波塔に仕組んだんだ。あれは人では無い、だろう。

結論。本物のディーアイエルは、暗黒軍を放棄。

途中参加したプレイヤー達の誰かを籠絡し、融合や憑依など工作することに決めたようだ。人界側の治療役か何かに化けたか❓