読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ソードアートオンラインSAO二巻 赤鼻のトナカイ 目指せ、キリト以上の冒険者 謎解き再考 Q&A.頭陀袋とは托鉢僧の乞食道具。飲み物は華瓶のシキミの香水。盆提灯が「還魂の聖晶石」。キリスト教→仏教。魂を呼び戻すとは七月十三日の迎え火と送り火。死者蘇生ではない。隠し要素は十二月五日の晩、黒い従者クネヒト・ループレヒト 。クランプス 。背教者とは自殺者→嘘つき、仏教の場合は殉教者。木の下に即身成仏の棺か骨壺が。神器の本質は、七宝の仏具、浄玻璃鏡 。閻魔→運命の鎌に背くエイプリルフールの牛打ち坊モンキー→撃破で

四話、赤鼻のトナカイ。二巻の三話目までを見ると、クエストは解ける筈なのに損した気分になる作品。

二話の顛末を考えてもう一度考え直そう。「十二月二十四日二十四時」というのがヒント。「丑の刻参り」も。考えてみると、クリスマス=十二月二十五日、と言わない所がヒントなのかもしれない。アナログ時計のゾロ目、というのも考えたが、もうちょっとあるんでは。

 

ところでアクセルワールドを見て、ブッシュ⚫ウーダンが猿型だったことを思い出す描写がなされていた。腕が以上に長い、と。オランウータンがサンタクロースの格好をしている、

悪魔のサンタクロース 惨殺の斧 - Wikipedia

サンタが殺しにやってくる - Wikipedia

みたいなカリカチュライズ。

聖名祝日 - Wikipedia

ではなく、

中学古典(文語文法)講座 - 干支・時刻・方角の説明 | 中学国語のツボ

の動物に例えた時刻がヒントなのかもしれない。迷いの森のモンスターも申、サルだったし。申、は十六時のことだそうだ。

いや、これはNPCの情報が間違っている理由。有料なのに。16,16,16が重なる→午後四時→4444→四月四日エイプリルフールだ、と言いたいのだ。つまり、「一年に一度の行事」。嘘しか言わなくても大丈夫ということ。お猿さんが集まっているから「エイプ」フール。ああ、背教者ニコラスはお道化ているんだ。時刻の1224が0404に。迷いの森は時計の針の向きまでおかしくなるようだ。

 

ヒント二は「頭陀袋」だろう。これは仏教用語が起源らしい。頭陀袋 - Wikipedia

クリスマスでサンタクロースに化けるのに不統一だろう。迷いの森、という名前といい、本当に大事なのは仏教なのかもしれない。

モンキー→モンク 

モンク (もんく)とは【ピクシブ百科事典】

修道僧の集団らしい。人にお金を恵め、ということなんだろうか。ずだ袋持っているやつから奪うのも、托鉢僧を襲っている気分になるし。サンタクロース、聖ニコラウスは貧しい家の三人娘に施しをして、持参金を出せるようにした施しの人らしい。因みに本来のプレゼントは金塊。

仏教で人の魂を呼び寄せる、ならばお彼岸だろう。反魂、はともかく「死者の魂すらも呼び戻す」というNPCの表現が気になっていた。「魂すらも」この一言が不自然なんだ。魂を軸にするなんてーフラクトライト理論がないと無理でしょう。

仏教 - Wikipedia

お盆 - Wikipedia

魂を迎えるお盆の道具=神器。宝石→光。 

仏具 - Wikipediaを意味する。

お盆の期間 - お盆っていつからいつまでですか? - Yahoo!知恵袋

魂呼び(タマヨビ)とは - コトバンク

www.bonchochin.jp

旧暦の七月十五日。

www.bonchochin.jp

提灯 - Wikipedia

ーーー 還魂の聖晶石は盆提灯用の電球らしい。キリスト教じゃなくて仏教じゃん。

盂蘭盆会 - Wikipediaを考えると、現世にいられる時間は七月十三日→十六日の四日だろうか。「暗い夜道で、あなたは唯一の明かりだったよ」ラストのサチのメッセージが答えあわせだったんだと見る。

 

仏教で聖晶石とは。

仏教における七宝(しっぽう)~「無量寿経」と「法華経」における宝

七宝 - Wikipedia

 クリスタルは七宝の内のハリ、のこと。 聖なるとは多分、清浄なるということ。

神器の本質は浄玻璃鏡 - Wikipedia 聖晶石の由来はそこ。

銅鏡 - Wikipediaの魔鏡の役も果たすだろう。

 

七宝 - Wikipedia クリスタル - Wikipediaは七宝の内のハリ、のこと 石英 - Wikipedia ケイ素 - Wikipedia

漸く、主要人物の名前の謎が解けた。シリカ→綾野珪子「四巻ラストより」、リズベット→篠崎里香「二巻二話ラストより」。ハリ、クリスタル由来の名前の持ち主が集まっていたのだ。聖晶石、ホーリークリスタルと。

ーそれにしても、リアルの名前は篠崎里香の方がシリカかと思ってしまう。

浄はりの鏡の持ち主である閻魔は盆に関わる。  

閻魔 - Wikipedia

猿→えん。猿魔→閻魔に背くエイプリルフールの猿。本当の背教、とは嘘をついて舌を抜かれる、と言うこと。 

お盆の行事。背教者ニコラスのモデルは 七月十三日の牛打ち坊 - Wikipediaだったのかもしれない。

三話目で防具を剥いでいたのは、脱衣婆が木に着物をかけることに肖っていたのかもしれない。じゃあ一階の運命の鎌が閻魔に相当したのだろうか。正月には地獄の鎌→釜が空くというが。

 

更に書けば、

【ラオス仏教行事】ラオスでの喜捨(托鉢)の準備とやり方とブン・カオチーについて。 - 2月のみかづき。

ずだ袋に入れるべきは、酒→発酵酒、般若湯ではない。仏教では飲酒厳禁。豆乳であるべきだそうだ。

または茶。モンキーモンク→ドランクエイプ達が答えを教えてくれる。しかし本来あれは香水らしい。あの瓶は華瓶扱い。

|浄土真宗本願寺派 西恩寺|浄土真宗本願寺派 豆知識

花瓶 - Wikipedia

シキミ - Wikipedia

トウシキミ - Wikipedia

スターアニス、シキミの猛毒性分アニサチン。これらがサチの名前の由来だったんだろう。

更に言えば、二話のノリでいうと隠し要素の場所は木の下。斧が斬り倒せ、ということ。墓を暴け。

なお、背教者とは自殺者のことであるが、仏教の場合は殉教者。恐らく、木の下に即身成仏のミイラが収まった棺なり骨壺なりがある。 

即身成仏 - Wikipedia

 

補足

何で仏教に気づくまで気になったかというと、モミとスギの違いにまで拘るくせに、

サンタクロース - Wikipedia

の対極の 

クネヒト・ループレヒト - Wikipediaという黒いサンタクロースが推理に出てきていないからだ。mobであるクランプス - Wikipediaの存在も含めボスにうってつけなのに。

「およそ十分間」という還魂の聖晶石の効果が気になるからだ。「効果光」が十分間、とわざわざ書いてくれるのは何故だろう。十二月二十四日二十四時、というところに併せて考えるなら、「十二月基準で、一月を一時間六十分とするなら。つまり一月三十日で360➗12=30、度短針が動く時計において、十分間は60➗10=6。全体の六分の一。30➗6=5、つまり全体が三十日である場合の六分の位置は五日間。五日、というのはそのままでは意味ないが、 クネヒト・ループレヒト - Wikipedia クランプス - Wikipedia の項目に、ドイツでは聖ニコラウスの日は十二月六日。特に、十二月五日の晩だと出てくる。 12月6日は聖ニコラスの日 - SWI swissinfo.ch

双子とも言われているが、黒い怪人は従者のことらしい。

 

結論、本当に勝負となるのは、十二月五日なのであろう。今さら言われてどーすんの。確かめて気づくことだけど、ニコラスを倒したものが気づいて、更に来年挑むイベントだ。

 

まあ、サチの安否には、多分関係なかった。一話のピナイベントで、三日が過ぎると「ピナの心」は「ピナの形見」に変わるとあった。形見は「魂の欠片」、つまりゲームシステム上は、死者の魂を呼び戻す、とは、「プレイヤーのデスペナルティで失われたアイテムなり使い魔なりを、神器の行使を宣言した者が回収できる」、その程度だろう。寧ろオレンジプレイヤーが喜びそうな、墓荒し用のアイテムだと思う。形見荒し。

ただ、形見というのが曲者で、ひょっとしたらー死者の所持品でなく、死者の忘れ形見、遺児が手に入るのかもしれない。黒いサンタクロースは子供を袋に入れている、ではない。遺児の入手、リアルに子供を拐えるのでなく、そういう設定のAIが→ユイのような存在が手に入るということだろう。

結論、ユイはキリトと、前妻のサチの子供ということになる。アスナは後妻で継母扱い。だからユイは、「白雪姫」に当たるのだろう。

 

dic.pixiv.net

dic.pixiv.net

 

 

記事の回答→

  • 盂蘭盆会 - Wikipediaを考えると、現世にいられる時間は七月十三日→十六日の四日だろうか。「暗い夜道で、あなたは唯一の明かりだったよ」ラストのサチのメッセージが答えあわせだったんだと見る
  • ずだ袋に入れるべきは、酒→発酵酒、般若湯ではない。仏教では飲酒厳禁。豆乳であるべきだそうだ。
  • モンキーモンク→ドランクエイプ達が答えを教えてくれる。しかし本来あれは香水らしい。あの瓶は華瓶扱い。シキミのスターアニス、アニサチンが重要。トウシキミ - Wikipedia
  • 更に言えば、二話のノリでいうと隠し要素の場所は木の下。斧が斬り倒せ、ということ。墓を暴け。
  • なお、背教者とは自殺者のことであるが、仏教の場合は殉教者。恐らく、木の下に即身成仏のミイラが収まった棺なり骨壺なりがある。 即身成仏 - Wikipedia
  • 浄はりの鏡の持ち主である閻魔は盆に関わる。  閻魔 - Wikipedia
  • 猿→えん。猿魔→閻魔に背くエイプリルフールの猿。本当の背教、とは嘘をついて舌を抜かれる、と言うこと。 
  • お盆の行事。背教者ニコラスのモデルは 七月十三日の牛打ち坊 - Wikipediaだったのかもしれない。
  • 三話目で防具を剥いでいたのは、脱衣婆が木に着物をかけることに肖っていたのかもしれない。じゃあ一階の運命の鎌が閻魔に相当したのだろうか。正月には地獄の鎌→釜が空くというが。
  • つまり、閻魔→運命の鎌に背くエイプリルフールの牛打ち坊モンキー→撃破で一階隠しダンジョン解放
  • 一方で、十二月五日の晩に背教者ニコラスの対になる、黒いボスが現れる予感もある。場所が同じかは不明。
  • NPCの情報が間違っている理由。有料なのに。十二支時刻の申16,16,16が重なる→午後四時→4444→四月四日エイプリルフールだ、と言いたいのだ。つまり、「一年に一度の行事」。嘘しか言わなくても大丈夫ということ。お猿さんが集まっているから「エイプ」フール。ああ、背教者ニコラスはお道化ているんだ。時刻の1224が0404に。
  • 迷いの森は時計の針の向きまでおかしくなるようだ。これは富士の樹海で磁場によりコンパスが狂うことからか。焚き火を有効に使えば迷わないのだろうか。