読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

劇中話 冒険者とロマンス

 

ゲオルギウスギルドマスターの冒険者一行はあるとき、特別な力を持った治療者がいる村に滞在する。色々あって、その娘ははぐれ召喚獣だと分かる。想像以上に強く、召喚術で増援を呼び、ドレインの能力で自然と相手から奪った魔力を回復にあててくる。相性がいい召喚師ネスティによって、なんとか取り押さえられた。村人も排斥してくる。居場所が無くなった彼女を拾うことにしたが。なんと、彼女は同行する、ネスティの弟弟子の先祖の召喚獣だった。世代を越えて拾い直したのだった。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

聖王国に敵対する旧王国→帝国。新進気鋭だった頃のその国の、皇帝の血縁で親衛隊だった「ソル」は、怪我をしてはぐれたところを、村娘にしてマフィアの娘、「カシス」に助けられる。

(略)

カシスにとってソルは、サモンナイト4のアルバよりも余程頼れる背中を持ついい男。仲間からも隠れて匿い治療を重ねる。騎士道を貫こうとする彼を誘い、とうとう道を捨てさせ、駆け落ちしてしまう。しかし、

何者かの手により、子供を作った彼らは襲撃され殺されてしまう?

幼い娘、「クラレット」は襲撃犯を仇とつけ狙うが、力及ばず倒れる。記憶喪失になったところを助けられ、王宮で生活することになるが、記憶を取り戻したとき、襲撃犯が救世主、レックスであることを知る。何度も殺そうと思うが、無策では届かないし、どうしても普段と違いすぎた。変身前と変身後の違いもあるし。戦力になることを次第に発揮させていき、とうとう側近の一人まで成り上がる。