読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サモンナイトユークロス メルギトスの告発の反証 続編

 

 

haiiroouke.hatenablog.com

 前回記述したが、マグナと相似の魔力を作る方法は結構ある。メルギトスにできないやり方でも。代表例なんて簡単なものだった。

  1. ヒトカタの符→「父様は父様だもん。」これ、メルギトスが製作した道具とかでも該当する。短剣のアヴィスの方の意思かと思ったが。同じように、カシスの場合でも、怨王の錫杖や死棺の王の霊の再来に対して、そう作用する。いや、ウィゼルが死んだ場合の方が「お父様」と納得できる。
  2. メルギトス同様、レイに再誕してもらえばいい。つーか、レイは甦らせた魂に、別な肉体をスペアとしてキープする機会なんて与えない。メルギトスならいけるんだろうが、だったらそもそも明かさない。
  3. アヴィスの方の能力。何であのトリスは襲撃してきた?百歩譲ってトリスの意思だとして、マグナの全てを奪いたいなら、マグナがいない状況でネスティとハサハを襲っても意味はない。嘘つきのメルギトスが、トリスが勝手にやったと言った?そんなの信用できない。護衛獣達は、メルギトスはトリスをひどく罰する、と悩んでいたし。勝手にやる方が怪しい。アヴィスの起動条件の都合とかそんな話じゃないか。そもそも、トリスが勝手に殺してしまうと、メルギトスは消化不良を抱え込んでしまうことになる。
  4. 今回、メルギトスとアメルの相似を好んで描いているため、アメルが魔力を吸って流れ方を変える力があるなら、メルギトスにできても当然だ。それが、もっと別な形でも力を試してみたい。という結論なのだろう。癒しの奇跡やアヴィスの、サモンアシストの延長で魔力の流れを変えることだって。