ムシウタ十五巻 α→光とは。鳥かケータイというのもー

ムシウタ十四巻のαの回想で出てくる。光よ。ライトとは、ツァーリのことではないか。ツァーリカエサルが東スラブで変形した単語。インペリアルの、皇帝、王のことでもある。
ライト、という言葉が鳥かケータイを信じていいという発言になるのだろう。とり、テル。
ツリー→衛星の名前か。
トルー、ツゥルー→真実の意味か?
トゥーレ→起源のことか。
つれ、連れ。同行者か。