最悪の可能性  呪言の強敵ラッシュ 考察

東方の現時点最新作。ハイスピード過ぎないって?思う大物揃いだった。

四ボスに改めて聞いた、三ボスからしてすごい。

ドレミー・スイート。古明地さとりの猿夢版な気がするけど。行動パターンからして東方永夜抄時の八意永琳と同じだ。今回繰り返し続けるのはプレイヤー側だけど。満足いく成功と判定されるまで、いつまで経っても終わらない夢。

避難用としては優秀だけど、避難先に出る影響は割りと迷惑。夢の世界はドレミーだけのものなのか。

稀神サグメ。沈黙は金、を地でいく人物。多分、オカルトのない世界であってもポーカーのように、自金を表に出さない限りー他人に頼らない範囲において英傑チックにカリスマ視される人物。キャラが違うんだけどー八雲紫八雲藍からみた神算鬼謀イメージ同様のそれっぽさが最大の武器、の特性なのでは。幽霊移住計画みたいなこと考えているわけだし。タレント、西行寺幽々子の見えない努力と同じことをしていそうな能力者。乗っ取ろう、と考える辺り東方風神録での東風谷早苗を従えた八坂神奈子や。東方緋想天の天子の緊急性のあるバージョン。あいつも舌禍の星の下にいるからなぁ。

クラウンピース。個人的な意見としてはヘカーティア・ラピスラズリ以上に不安定でどう転ぶか分からないパンドラの箱。弱いものが力を得て変貌、という意味で鬼人正邪がが単純明快な力を得て、出力装置を得た姿。霊烏路空が部下の集団を使うことに長けた姿だろう。「ワンマンプレイヤーではない」という特徴で、上位のヘカーティアよりも東方project最悪の要警戒度を誇る存在だと認識している。東方輝針城の打出の小槌の力が妖精に作用していたら、というパターンの可能性の進路。東方地霊殿の後、こいつが幻想郷で暴れていたら世界は一変したと思う。

純狐。名字も二つ名もない神霊。東方神霊廟で神子無しに、集まった欲と神霊、精神の指向性の中でー怨念にベクトルを集中した霊力があればこうなる。こいつ、ジョウガ以上に月の都の文明の周期に関わっている現象だと思う。なんどやられても撤退しても立ち上がる。封獣ぬえの真打ちバージョンだと思う。こいつがノストラダムスの大王だったら色々終わってただろう。

ヘカーティア・ラピスラズリ。三体。本当に?宗教的世界観に依居する存在だと想うがー。茨木歌仙の延長かな。