ムシウタ研究ファイル2014/1/19神作 同化型、三匹目とアリア・ヴァレイの真の概要紹介 特徴は普段から虫を出しておけることであり、季節外れでも異形は少ない。大切なのはペアリングである。女神転生。出発点は虫憑きの消える町、佐藤洋子とロキ

 基礎として。普段から虫を自然体で出しておける、ムシウタbugに出てきた連中は同化型、もしくは同化型が混じった特殊型であるケースが多い。憑き物や精霊祈祷師のパッケージのように。
また、女神転生の設定の、悪魔融合と、悪魔と人間の融合のこともさしている。変電所跡地の事故にせよ、悪魔召喚時の爆発でよりまし本人と悪魔の両方が吹き飛び、外科移植のように両方が入り交じった状態で一つになって蘇生したのだろう。悪魔本人からすれば「自分の体も自由に動くようになるかなぁ」って意見だろう。取られちゃったんだもん。
以上。

また、よもりねいこ×モルフォチョウが指す語呂の一つは
陰摩羅鬼おんもらき、のこと。「よねもりこ→お、んもらき」
多分、黒岩重工→アレイスター・クロウリーの「五行機関」製のパッケージ。
恐らく、悪鬼羅刹のような論理。死産児を買い取り、肉体に西行の合成人間、メアリー・シェリーの怪物のような医療改造を施し、合成獣として蘇生。適合すれば普通の人間のように成長する、蛭子キメラを制作。
さらにオーストラリアの魔女のようにそのキメラへ悪魔化を施し、さまざまな西洋魔術の崇拝対象の、魔神のエミュレーターへ生まれ変わらせる。全てではないだろうが、それが学園都市の前身の禁忌の「特別な人間の力を求めた」仮説。一番分かりやすいのが垣根帝督。クロックワークプラネットのナオトみたいな、本来のスキルアウト二位浜面仕上を、更正機関服役中の医療で魔神エミュレーターへ変えた。

蛇足だが。あのあり方はヘルメスとエリゴール。ムシウタ的な媒体は恐らく「再石灰化→貝殻や珊瑚虫。骨の鬼の美白、石膏→硫酸カルシウム操作の派生」。管理人とジッド、エリィの時のゲームをしていた物体操作能力者みたいな能力だろう。とある科学の、ケミカロイド。あれがアメを嘗めている理由は栄養失調でもプラシーボの首輪でもない。「のど飴」。核となる材質が乾燥しやすく、湿度がないと声がいがいがになってしまうのだ。化粧品も使っている。第五位の研究に水分操作が関わるとにらまれた理由も、このゴーレムの保全に必要だから。ミイラは乾燥しやすい。騎士団長みたく狩猟と獲物、剥製マニアであっても困る。剥製に媒体をいれて、首を繋いでホラーペットごっこするのが、そもそもの財貨獲得手段だったのだろう。


まず大切なことは。私推理で。東方project西行寺幽々子パチュリー・ノーレッジが母子であることだ。鎌池和馬の親船最中と姫神秋沙が実は母子であるのと同じ。
記憶を失う前のかつてのゆゆこは西行寺楊貴(ようき)=さとうようこ、と名乗っていたのだろう。

そして佐藤洋子とロキのペアのようなことを時間と場所は違っても行っていた。あの二人は同化型だ。東方projectのゆゆことリリーホワイト
おまけに。洋子は鬼子母神かダキニ天の親戚のごとき、ヤクシニー(=第六天魔王紅葉山の鬼女、呉羽の同類)の分身。つまり、夜叉の圈族で。霊能力系の精神感受超能力者。佐藤洋子や日下部輪は砂小坂純同様、思念波系エスパーだった。
魂としては。草下部輪と白樫初季(宇野ノイル❓)のペア→本編の配役ミスで、白樫初季と海老名優のペアである。それが母の方のペアリング。強くはないけど。その実生存可能性の高いコンビだ。精神をついてくる霊能力と、雑魚らしい生命力、トラップも使う頭脳にかけて、こいつらは殲滅班向きである。

それで。ムシウタbug八巻において。寧子が叫んでいたことが子供の方の意見。「本当はずっと変えたいと思っていた。夢を願っただけで虫なんかに殺されるなんておかしいもの。」結局、なぜそんな結び付きができていたのか憑き物使いの、娘の方は知らなかった。
亜梨子も。ムシウタbug三巻で「もし摩理が死んだ原因が虫憑きになったことにあるなら。摩理を虫憑きにした奴ー」って意見だった。直接的には亜梨子の母親の責任である。(摩理に亜梨子をつけたのだから)。しかし、誘導したのは摩理の母親である。
結局、娘の方に関しては、二人の母親たちが原因なのである。本編でハルキヨが思っていた。「お前の罪は娘の亜梨子が償っているぞ」って話。


故にペアリングとして。
まず日下部輪(からす)とヤマトカギバ×カラスヤンマと白樫初季。
次の世代で
モルフォチョウと花城摩理(槍型)×一之黒亜梨子(ねね、ハンター)と夜守寧子(キリギリス(槍型=ヤドリホオナガスズメバチ)。さらにその一体が宇野ノイル)。
結局は一之黒亜梨子も宇野ノイルも双子のクローンのようなもの。始まりの花城摩理(=今の夜守寧子)の使役するモルフォチョウ(今のキリギリス)である。
はっきり言って寧子が虫の怯えるのは損である。


ムシウタ本編で言えば八巻と十巻はリンクしている。
佐藤洋子とロキ×長谷川美樹と砂小坂純。
セピア(今のビリビリ、中山嘉音、かのん)とフェレット(今の田央萌々、たまちゃん)
のはず。
つまり、ビリビリ(フェレット)とカミナリハムシ×ナナイロタマムシとたまちゃん(田央萌々)、だろう。
いや、そもそもあの件で喧嘩する必要がなかったとしたら。あしまきと赤と青の(蜘蛛)=クリスティ)×ミミック(美樹、クリスティの天女の羽衣)と喜多沢環(ほうの影。ペリュントンみたいな奴、Dークラッカーズの魔法使いの影の悪魔)。
ビリビリが、田央萌々のマーカーに対応した毛の絵筆である。あの長い髪はフェレットに変身させて絵筆にしたら便利そう。

ーあしまきは結局、影武者の傀儡の黒幕たるオペラ座の怪人、中ボス使いである。本人は非戦闘用員として相手の側についておいたり、雑魚の死体に隠れたり、隠れ蓑のマントで地形に張り付いたりして姿をくらませた上で。影から雑魚の軍勢や怪物や遠距離追尾兵器を使役(ハンドル、コントロール)してきたりする。夜雀だな。それも夜襲飛行軍団型。

かのん様の正体とは何か。今回の喜多沢環の遠い先祖で、もとから人間でないすでに神格化された存在でないか。「カミナリハムシ」の雷とノイルの態度を考えると、蘇民将来に対する牛頭天皇、の圈族の一人くらい。鬼だろう。牛鬼が直球だが、大人しすぎる。佐藤洋子の起源がインドのヤクシニーであることを考えると、ナンディンだろうか。
観音様でなくて、天女アプサラスか楽士ガンダルヴァの一人では。羽衣伝説のように。中国の謡曲だと「罪」とは上層部に無断で結婚したり子供をもうけたことか。捕まって幽閉されたりするらしい。アプサラスも水鳥、白鳥に化けたりする。→レティ・ホワイトロック



それにしても。杏本詩歌とふゆほたるの関係を考えると。大妖精とチルノ×五和と月詠小萌×妖精とスキュラ。
長谷川いのりとハナグモ×ころろと狗狸坂あゆゆ。のはず。
本来。五十里野きらりと墓守×ラストオーダーと土御門元春×薬屋千春とかなた、か。

はっきり言ってチルノが「私が使いたかったのはこんなーじゃない」って嘆くのすごく自然な気がする。チルノ青い鳥症候群になったのはラストオーダーみたいなやつのせいだ。
因幡ていとチルノのペアが一番強そう。
とりあえずジッドと双子のうららきららの強いテナガカマキリのほうが、同化型で手を組み合うべき

原虫
特殊型              同化型
両性具有の父     ×     テレパスの母(ななせ、よう)
ディオストレイ(枝垂れ糸杉)    アリア・ヴァレイ(アリア→アジア、東洋。ヴァレイ→ハレー→箒星。アマキツネ、天狗のこと)(マリア・いヴぁれ→茨のマリア)
宇野ノイル(中山嘉音)       日下部輪(環でたまちゃん、佐藤洋子、海老名優) 
おりおん(仮)、からす、ねむりひめ かなかな、かのん、ビリビリ、金成洋一    
(真)墓守り・スカラベ

双子の妹             双子の姉にして魂の悪魔
侵父(美人)             三匹目(母と子に加えて、出自不明の胎児)
花城摩理、(長谷川美樹、夜守寧子)  一之黒亜梨子(砂小坂純、喜多沢環)
あしまき、ミミック、槍型      ねね、クリスティ、ハンター、鱗     

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
象徴
イボタロウカイガラムシ(ぬぎぬぎ)     ×    トリバネアゲハ(お菊虫、麝香)
(ルリボシカミキリムシ=蒼いモルフォチョウ)  (ジュウサンゴケグモ)
ヤドリホオナガスズメバチ         ×  オナガグモ
(セアカゴケグモ)               (クマンバチ)

ノイルがカミキリ虫である理由は、始め佐藤洋子が使っていたパッケージは、金物の付喪神だったから。墓地の庭師の用いた、剪定用「刈込鋏」の付喪神としての鎌鼬だった。それがフェレットに近い姿になるロキちゃん。もっともかまいたちの伝承には嫉妬した女が切り落とした髪が、鎌鼬となって恋敵の首を切ったケースもあるから、髪鬼かもしれない。
あさぎのテストの時のカミキリ虫もその影響で地獄へ。モルフォチョウがノイルなんだ。だから亜梨子は最後に、砂小坂純のようなクロス→ロザリオ型へ変形させていた。
ロザリオ→ROZALIA。瑠璃星天牛でrosalia batesi。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上記のことを踏まえてキャスティングミスを直そうと試みる
まず各巻副タイトルは
6夢導く旅人
7夢遊ぶ魔王
8夢時めく刻印
9夢購う魔法使い
10夢偽る聖者
11夢滅ぼす予言
12夢醒める迷宮
以上。



6.旅人ーレイディー=バード、立花梨菜のソロプレイであるべき。みさかみこととして。
ハルキヨをかなた役で
鯱人をあかつきで
あのディオストレイをはえもりあこ=ゲニウスで

7.
魔王ー海老名優を初春の姿で。風斬を中身で。殲滅班なら金成洋一の蜘蛛。
ロキーヤマトカギバ。白樫を。

8.
夢時めく刻印ーその町で、生物学的に親から生まれた人物。
病室の花城摩理をマーカー使いとして。そりゃ、生きたくても生きられなかった人物である。が、なぜかあしまきを中ボスに、本人が滅ぼす側になっていた。東方projectパチュリーみたいな能力。エーテルワンドをグレゴリウスの聖歌隊見たく使う。

9.
夢購う魔法使いー本当は月姫、おがたあかつきと。
ユウレイグモの上位種をもった火巫女、土師千莉。
「私がこれまで生きてこられたのは種も仕掛けもあったんだ。」
実は10で明かされるが。円卓会の財布はピンチ。それこそ学園都市アレイスター=クロウリー並み。はっきり言って本人すら見るつもりはない。つまり、トラップだけ。
実は運営部の自作自演の詐欺。自称アリア・ヴァレイがアルファとして入っているのでは。
報道部、mmrのヤラセみたいなものじゃ。

クリスティー本来の海老名優であり本来の「おりおん」。精神干渉を弾く力がある。あの刀があれば「首をお渡しします」って楽にできそう。
夜守寧子(殲滅班の鱗も、治療役としてむしばねに入った。しかし、初季みたいな奴が成り代わった)。ただし、本来は一之黒家の母親がすべきである。紅葉山の鬼女の逸話によれば、それは物体を用いた替え玉。六門のホーリィの手記のヨミみたいな奴。

10.夢偽る聖者ー本来のキャスティングは15、堀内えりぃ。シーアゲハと月桂冠
喜多沢環。槍型で、一之黒亜梨子がやっていた。殲滅班なら本来はしぇら相当。
あの月桂冠役不足だった。
いや、杏本詩歌がきらり並みに弱ければかのん役。
えりぃは環役。

11夢滅ぼす予言ー予言をしていたのは杏本詩歌。
あの中ボス役のディオストレイは土師千莉。

12.夢醒める迷宮ー本来、ジェイルの最深部にいるべきは殲滅班ビリビリの力をもつ、中山嘉音。
特殊型を救う、真のしんぷ、鬼子母神