2014-08-16から1日間の記事一覧

 東方地霊殿5ボス火焔猫燐の怨霊機雷モチーフ→かかし-Wikipedia。農作物を荒らす害獣を払う爆竹

「強い死体→怨霊→かかし=からす避けの忌避材」のことと考える。からす避けには同族や、もっと強い生き物の死体を吊るして危険性を演出する。つまり「お姉さんの強い死体、強い魂。いい怨霊になるよ」とは良いかかし、良い害獣避けになるよ、ということ。 火…

 されど罪人は竜と踊る二巻レメディウスはもともとまがつ式の血縁だったのでないか。そしてウルムン首脳は古の巨人の交流があったのだろう

レメディウスは「お前の基準で人を図るな」といったり、死んだ筈の状況でも生きていたりと、天才だからでなく。並外れた性能を持つまがつ式と同類だと考えるとしっくり来ることが多い。砂漠の人食い竜という呼び方を好んでいるなら、「人食い竜→鮫サメ」か。…

されど罪人は竜と踊る ガガガ文庫9〰12巻血の祝祭編 シュブ=ニグラス狂気産む黒の山羊が猟師と組んでた三びきの犬達

あの犬達のモチーフは犬でなく、クトゥルフ神話の黒山羊である。最後のまがつ式は、宝珠を触手の先につけたシュブ=ニグラスのイメージが実に似合う。殺されて内蔵された死者達は、マトリックスの世界観張りに繋がれているのではなく、まがつ式に生まれ変わる…

 攻略。一方通行のベクトル操作能力の死角について。ハムレットを参照し耳の穴を狙ってみたり

一方通行のベクトル操作は、「皮膚に触れた力の向きを操る」というもの。皮膚に覆われていない部分、眼球や口内をまず考えてみる。実験前に一方通行の挑んできた有象無象の能力者達も試しただろう。まず目蓋や顎を閉じられて終わる。可能なのは身内、ラスト…