Newsweek記事を読んでの感想文 中国においては、プロジェクト推進による実績を、挙げた人物が出世するという法則が他の地域一般よりも顕著、または風評を伴う風潮が強いのだと分析する。

Newsweek 記事 中国党内の、産業政策関連推進者の、出世との関連について。 中国共産党のキングメーカー、貴州コネクションに注目せよ | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト42 分前 - 貴州の州都・貴陽はビッグデータの中心地…

因縁ーカルマルート 誰が誰の仇か。

ひょっとしたら、ソルを殺したのは、祖先であるファリエルなのかもしれない。レイムに対するアメルの台詞は、ソルに対するリプレの、リョウガに対するバスゥの台詞なのかもしれない。レイムの依り代の仇がメルギトスだったろうことを考え、サモンナイトクラ…

語られざる因縁ーカルマルート 誰が誰の仇か。

ビジュバノッサの父親➡ビジュを殺したのはセルボルト家オルドレイクの妻ツェリーヌ。サモンナイト1のオルドレイクがサモンナイト3と同一人物か不明だが、結果的な血縁上の父の仇討ちとしてバノッサに討たれる。肝心の仇のツェリーヌは医療上の都合で病死、と…

モナティ➡ヤトト➡トム・ソーヤー➡カミジョウトウマ?

まさか、とは思うが、とある魔術の禁書目録シリーズの上条当麻の名の由来もトム・ソーヤーに由来して、その名繋がりでモナティの同類と仲良いのか?

マーク・トウェイン➡モナティとガウム、 サミュエル・ラングホーン・クレメンズ

サモンナイト作中で良く悲惨な目に遭うレビット一族。最低でもフィリップ・グレイメンは縁者だ。ハックルベリー・フィンに由来するのだろう。マルディーニ家の生徒の冒険の由来も、トム・ソーヤーの冒険に因んだ子供の話だろう。ギャレオ、の名は本名のミド…

QED 離魂病バイオテロ あのギアンが逆の立場であれば、火祭のことさえ思い至れば、対処できただろう。 

解決法、前の注意 特定の周波数以外の光に当てると、却って悪化するように仕掛けることで、正解から遠ざかるようにしているだろう。だから、下手に直射日光に当てたりする安直な対応をすると危険である。医元病になりかねない。 正解は、パスコードとして設…

サモンナイト6 峠の魔物 医学面の分析と、村と母親の生存ルート考察

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/岐の神https://ja.m.wikipedia.org/wiki/天狗https://ja.m.wikipedia.org/wiki/風神https://ja.m.wikipedia.org/wiki/疫病神https://ja.m.wikipedia.org/wiki/鬼門https://ja.m.wikipedia.org/wiki/厄祓いhttps://ja.m.wiki…

ソードアートオンライン19巻 暗黒術士上位はどこへ行ったのか。

「連中の生きることに対する執念は魔獣並。十人が十人戦死する程潔い連中じゃ無い」ソードアートオンライン19巻 暗黒術士上位はどこへ行ったのか。今回の事件に関わっているので無いか、と言う。少なくともまだ準備期間不足で、時期が悪いはず。「どこかの穴…

カルマのルーツ 境界種と魔女の男女+ギアンとスカーレル分析

クレスメント家 マグナの娘の話。境界種の次期頭首が産まれる。係累。子供の未来のため異種族カップルを引き離すこと決意。召喚獣の母親の方へ、記憶、過去を奪い。結果的なサプレス系の若返り実現。アーノのように、天然ー思考能力を単純化ーに変える。東方…

サモンナイト 配役上、本来サブイベントキャラの彼らのストーリー アメルとトリス

サモンナイト2キャラアメルとトリス。悪魔王を倒した主人公であるが、本来は冒険者向けクエストに出来る悩みある連中である。(まずはトリスから)➡ミクロス(マグナ、トリスの恋愛相手固定)彼女は作中でも屈指の特性を持つ存在であった。彼女の家は名門召…

掃除人殺人事件 脅迫について

フィゼルが語っていたように、文言に抜け穴があるのをつきまくっている。シェータ達への話は、よく考えると誘拐犯と脅迫犯が同一で無くても成立する。後の脅迫事件の犯人が誘拐事件さえ知っていれば。「(公開処刑受刑者の首を指定の送り先へ届ける、)要求…

サモンナイト ファリエルグランドクエスト アルミネス伝承

リビエル×ルシアンの関係から全ては始まった。リビエルは娘ファリエルの出産後、連れ去られ、改造などを経て封印されてしまう。ファリエルもまたルシアンと生き別れになる。冷遇されている中、諸々の騒動を経て再開したルシアンと暮らし始める。互いを肉親と…

記事3 リィンバウムグランドクエスト 代役に代わる経緯

メインキャラであるべきファリエル➡ウィネス。結局、彼女はメインルートの中で失敗したのだろう。思えば、サモンナイト2 及びサモンナイト3番外編は強力な自陣面子が敵とすんなり渡り合えすぎていた。彼らならいけるトゥルールートを、ウィネスは脱落したの…

造反劇 赤毛のローカス伝承 サモンナイト前衛派

正規シナリオとは異なる、RPGグランドクエスト 有名人の同名あり、で。 山奥の村で暮らす少女、アルディラは、ある時、不滅の炎、と言う魔剣を召喚できるようになる。 魔剣を手に入れたことによる能力を尊敬されるアルディラ。しかし、村を謎の武装集団に襲…

ソードアートオンライン19巻 誘拐事件トリック

ミニオンをどうやって上階に上げたか。➡城内の人目につかない部屋へ、下階より材料の粘土を。配管内を遡らせて流体のまま上げた。キリトの気流のように、熱素でポンプを作り、直通ルートを用意して汲み上げた。 ミニオンのまま上に上げられなくても、小分け…

掃除人殺人事件感想 被害者本人の献身

氷凶器。つまり、恐喝犯は、圧倒的優位に立っていたはずの被害者に、恐喝文の中に「指定したゴブリンの短剣を使うこと」と言う条項が無かった不備をつかれて、反撃されたわけだ。警邏達はそこをフォローしていたのか。フィゼルはダークテリトリーの掟が抜け…

前記事1+今記事2 リィンバウムグランドクエスト 加筆

キーワード セルボルト家 ファリエル それは、本来とても美しい恋詩から始まったー ヘレネル➡ヴィナス、エビータ、ラハブ、ヘレナ、リンドブルム エルゴの王以前の、歴史に埋もれた物語 。 ある時、貴族であり召喚士の家の一人である青年が、狩りの最中に黒…

ソードアートオンライン19巻 殺人事件 手口推理

ソードアートオンライン19巻 殺人事件 手口推理読んでみて、予想外だった。私は、リーファにすら影武者をつかませて逃げおおせるディー・アイ・エルの暗躍を見たかったんだ。まさかイントロダクションがあんな事件なんて。詳しくは次記事

前記事より 氷凶器と掃除人殺人事件概要考察

ソードアートオンライン19巻。宿屋における、容疑者ゴブリンの殺人事件。 この事件の不可思議な点は、人界人もダークテリトリーの観光客も、プロテクトに縛られている中で、刺殺者が出たと言うこと。 これ、悩むギミックなんだろうか? 巻末の誘拐事件が教…

リィンバウム グランドクエストメモ 途中

キーワード セルボルト家 ファリエルそれは、本来とても美しい恋詩から始まったーヘレネル➡ヴィナス、エビータ、ラハブ、ヘレナ、リンドブルムエルゴの王以前の、歴史に埋もれた物語。ある時、貴族であり召喚士の家の一人である青年が、狩りの最中に黒髪の異…

テロップメモ ルーミア➡れいうじ コメイジとは使い魔シキコメ式神の一族なのか?

眼め+レイウジ クウメイジ レウコウコウレイメイジコメイジ クレイ、レイウジ メイゴ?鶴➡クレインメイゴ➡ムアク➡悪夢?いずれにせよコメイジ、とは古メイジのことではなく、ジコイコメ➡シキコメ➡式神、では無いか。地➡ジとチ。チコイメ➡使い魔つまり、上司…

テロップ メモ 死霊の女王➡勝利の女神にして城の女王 ヴィクトリアル・ル・フェイ

死霊の女王➡勝利の女神にして白の妖姫女王ヴィクトリアル・ル・フェイ

ウィル サモンナイト3ラスト、イスラへの台詞

イスラ「人と人との繋がりでー馬鹿正直に心を開けば、それを逆手に取られて、痛い目を見て嘲笑されるだけだろ」真剣にはならず、遠くから物事を見つめて、自分に利益が無ければ無関心を決め込む。そうすれば傷つくこともないし、他人に馬鹿にもされないーそ…

サモンナイト3 ヘイゼルイベント ヘイゼル➡ミニスダークバージョン、みたいな会話 アルディラ同様過去回想好き。足を洗って、宿屋の店主になったら?空想

サモンナイト3 ヘイゼルイベントヘイゼル➡ミニスダークバージョン、みたいな会話雑魚の始末はこれでおしまい。ウィゼル様言葉が過ぎます。仰せのままに。なるほどー追っ手を始末したのは貴様だったかー「珊瑚の毒蛇」裏切り者め!!スカーレルごあいさつだわね…

ロッカ、リューグの恋物語 

イスラをロッカに対応。グレンと、仮定。サモンナイトクラフトソード物語2とサモンナイト3を。グレンの召喚獣リンリ➡アルディラ設定と仮定。リョウガ➡本来はリューグ。リンリ、リョウガ➡兄嫁と義弟泣き虫のエア=エイナに。つまりクラフトソード物語2で言うと…

サモンナイト ファルゼン、ファリエル・セルボルト➡アップルブランデー、カルヴァドス由来 セルボルトとは悪い魔術師の姓名なのか?セルボルトをもじった各種への真相

サモンナイト ファルゼン、ファリエル・セルボルト➡アップルブランデー、カルヴァドス由来 セルボルトとは悪い魔術師の姓名なのか?もとはこう。セルボルトをもじった各種への真相➡セルボルトの由来は、林檎酒。アップルブランデー由来だから、神話の林檎へ…

サモンナイト ボードゲーム盤面ごとの善玉悪玉 描写 駒のカテゴリー

サモンナイト1善玉・不遇に甘んじる土着貧困層、土着貴族や戦士。セルボルト一党の片方悪玉・送還術を改悪した召喚師達。セルボルト一党の片方サモンナイト2善玉・召喚師達(ネスティ達、ロウラー)悪玉・憑依召喚で人につく召喚獣達(レイム➡悪版セイバー)…

とある魔術の禁書目録 協定ー科学と魔術サイド、異なる力を混ぜてはいけないわけ インチキタイムマシン研究者

とある魔術の禁書目録 協定ー科学と魔術サイド、異なる力を混ぜてはいけないわけもはやアレイスター・クロウリーすら舞台装置とかしているが。元の理由は、魔術の演算装置に時間と因果の科学サイド概念を組み込んだA.A.Aタイムマシンを因果律の中核であるア…

とある魔術の禁書目録 アレイスター・クロウリーについて

とある魔術の禁書目録 アレイスター・クロウリーについて「全ての魔術を絶滅させる。さあこい、上条当麻。」派手な見出しで。約四十巻くらいシリーズを重ねてのアレイスター・クロウリー戦。二巻で登場してからよくもまあ、という感じだが。法の書騒動の時か…

サモンナイト ライル一族の血染めの手と、真実寓話の欺瞞 6夜会話参照

サモンナイト ライル一族の血染めの手と、真実寓話の欺瞞 6夜会話参照http://www.yukkun20.com/index.php/summonnight6/nighttalk/サモンナイト夜会話&エンディングまとめサイト その中のhttp://www.yukkun20.com/index.php/summonnight6/nighttalk/nt0111/…

ムシウタとサモンナイトシリーズ、サモンナイトラフトソード2に見る キャラ相似対応

ムシウタとサモンナイトシリーズ、サモンナイトラフトソード2に見るキャラ相似整理ムシウタ七巻佐藤洋子とゲニウス➡ヴェローチェとエアムシウタ十巻環とカノン➡エクセラとアーノゲニウスとロキ➡エアとアーノ摩理とあのときの宇野ノイル➡エアとアーノ、か。

アクセルワールド 敵陣営の目的とモチベーション考察 セブンを思い出して

アクセルワールド20巻ラスト「グレイシャーの台詞は実に決まっている。しかし、その内容には納得がいかない」アクセルワールド21スノー・フェアリー、オーキッド・オラクル等超強力心意使いが集結した話だった。連中が言っている「ええ、一般バーストリンカ…

歴史の真実 悪魔召喚 メルギトスは裏切られたのか?

古代➡サイジェント、に悪魔➡犯罪組織と取引していた者は五組以上いたセルボルト家 勝者 鬼退治した赤鬼セルボルト家 敗者 鬼退治された青鬼領主フラット 現地没落貴族 ベルフラウ・サナレなどトライドラ 偽者集団蒼の派閥領主➡「メルギトス」取引は破綻した…

サモンナイト3舞台裏の主人公+ロッカ、双子兄弟の恋物語 秘話 SSシナリオ裏取引とマッチポンプの鬼退治、サモンナイトクラフトソード1封印の剣と感情➡川原礫にとっての心意と負の心意の鎮静化

舞台裏の主人公 秘話 SS ➡ ファルゼン=ファリエル・コープス。 彼女は長い間、個性を封印されて、島の安全を守るMOBモンスターと化していた。 彼女は欠片でしか無かった。欠片同士のネットワークを通じて、力や感情の増減、起伏を誘発してはいたが。既に夢を…

退役英雄の仮面の下 サモンナイト3、開幕前の卑劣

退役英雄の仮面の下 サモンナイト3、開幕前の卑劣こう書くけど、騙されているだけ。まず、セイバー先生が研究所でスパイを見逃したせいというのが嘘。どっちみち、誰かに捕まって旧王国所属と騙す予定。実は、トライドラ、中立国のスパイ。立場が弱い以上、…

死霊の女王=? 追記

ファルゼナ、ファルゼン。➡カルヴァドス➡https://ja.m.wikipedia.org/wiki/フォルトゥーナhttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/テュケー勝利の女神、かと思ったが。運勢の女神だったようだ。https://ja.m.wikipedia.org/wiki/ウィクトーリアhttps://ja.m.wikipe…

死霊の女王=?ファルゼン、ファリエル、碧の賢帝とトリスの名前の由来。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/シャルトリューズファルゼン、ファリエル、碧の賢帝とトリスの名前の由来。二次創作を含め、キルスレス、トリスやメルギトスのモチーフが不老不死のエリクサーに例えられることがある。碧の賢帝がシャルトリューズ。ファル…

グランドシナリオ・サモンナイト3に見るファリエル真犯人説➡イスラはかたきやく適格者、鬼退治用でしかない。 前編

グランドシナリオ・サモンナイト3に見るファリエル真犯人説➡イスラはかたきやく適格者、鬼退治用でしかない。前編サモンナイトクラフトソード物語三部作は、結局。島、封印の鍵、遺跡と忘れられた島を暗示する設定だった。クラフトソード物語を見てからサモ…

魔剣シナリオの時系列チャート。 湾岸戦争妄想 天空の城ラピュタのヒロインをどう歪めるか。 ベースとなる先制武力制裁謀略➡ されど罪人は竜と踊る 二巻など是非参照。

湾岸戦争妄想 ベースとなる先制武力制裁謀略➡ されど罪人は竜と踊る 二巻など是非参照。基本的に、各国の蒼の派閥議長 グラムス・バーネット鍛冶職人 金の匠合トップ リボディ騎士の国の長 リゴール銀の匠合 ロブ諜報部蒼の派閥寄り イスラ・レヴィノス等が…

追記 指輪物語の霊界VS獣界

湾岸戦争妄想と合わせて、サモンナイトシリーズの根幹を為すのが指輪物語チック世界観の取り替え子サモンナイトクラフトソードで少し語られるが。リィンバウムはサプレスとシルターンから侵略を受けていた時期があった。リィンバウムはメイトルパと召喚師以…

心理考察 今代セルボルト家の狂気

本人が言っているとおり、オルドレイクが野望の源泉なようで、実際にはツェリーヌの存在ありきで野望が成立する彼単品では、管理職向きのバランスシート、経営感覚に沿った人事とメンバー管理をしそう。トウメイやセイロンのように道義と情緒ありき、で。立…

ギアン本人が思っている以上に、彼は人間の嘘に振り回されている 

大義名分を人をつきあわせるために振りかざす大物ぶるつきあわせる相手へ、優先順位を誤魔化した大義名分を騙る。ギアンこそ、祖父の嘘の。ギアン自身が思っているより、人間の嘘に振り回された存在ラウスブルクについては、頭首の自死。民を護るため自死を…

メモ 衝撃のチェス盤ひっくり返し

サモンナイトクラフトソード物語1、2を見ていて気付くこと。ガゼルーデグレア兵、モナティーゲドガンナーなど、スウェンーレミィの同類が悲惨な目に遭ってる理由サモンナイト2序盤設定で。町中の暴走事故で町を滅茶苦茶にした、と言うのがあった。サモンナイ…

湾岸戦争妄想 ベルウォレン・リンドヴァルの復讐譚

クラフトソード物語の火山のキリン召喚師。あれが、生存版ベルウォレンだったらと仮定。ベルウォレン➡サイジェント領主➡18年前の件で部隊を滅ぼされたアズリアの縁者紅き手袋、関与した旧王国滅亡画策個人的な国家制圧計画➡本人にそんな力ない。湾岸戦争➡国…

ドワーフから見たエルフ 悪印象 ヴォイジンとは何者か。オレインシュピーゲル仮説

まず第一に、サナレはドワーフとエルフの取り替え子な筈である。自分がエルフのつもりだからエル・アフィニティス➡ルベーテ「エルフ?」をろくでもないと見えているはず。そもそも本来のエルフの属性はアールヴ➡森で無く光である。つまり、バルドル相当。ガ…

ガゼルーゲドー。グレイメン一党に見るラインの黄金 サモンナイトクラフトソードシリーズの歪み

(おおむね想像) サモンナイトクラフトソードシリーズ、正直メイメイの同類がうるさいくらいに集まりすぎている。 タタンや、ラストのパスゥのように。ひょっとしたらエリエも? 物語 チュベス➡一族の男系の最末裔の筈のバノッサの同類 本来のバノッサは召…

メモ フレイズの血筋 順列 (ルイーズ村のトラム)

始祖フレイズ(ルイーズ村のトラム)×ファリエル(ニーニャ・ニーニャ 夜会話)➡死霊の女王(ミューノ(クラフトソードはじまりの石中。ゴヴァンの石によりヒロインに憑き、ヒロインとしてリッチバーンに接する誰かさん。ゴヴァンの石喪失後のミューノは中身…

クラフトソード及び御使い席次に見る モティーフ天使 サモンナイト2に見るアザエルアザゼルペア

サモンナイトクラフトソードの隠喩の一つは温度差、風。天狗、及びラファエル。だからこそポポルアーノ➡ヴォイジンが重要になる。人違いの偽名だろうけど。バリスタパリス➡ラファエルと見たとき、対応する天使の重要性に気付く。クラフトソード2のリンリ、も…

サモンナイトクラフトソード リンリのパーソナリティ 母娘の同居。

終盤の展開を見れば作中一番の曲者の筈のリンリ。グレンに騙され利用されている云々も、主人公の曲解ととれなくも無い。しかしー水の砦での協力見ていて分かった。リンリ➡中身はアメルに化けたトリスリョウガの、リンリの表し方はそれを示すだろう。エレメン…

メルギトスED 暗躍の手口 サモンナイト6

メルギトスは1、3の主人公が自分に気付くのは当分先のことだ。と言っていた注目すべきは二つ。まず、4主人公並び、対立するギアン達の名前が無かったこと。時系列の都合、と言うのが一般認識だろうが。関わると決まっていて、かつやり過ごせるから、では無い…